2017/08/30ヨーロピアンツアー公式

「D+D レアル チェコマスターズ」の大会アラカルト

、そして1997年は7位タイだった ・2014年より始まった「D+D レアル チェコマスターズ」の過去3大会は、いずれもアルバトロスGRで開催された ・オリバーフィッシャーが優勝した2011年の「チェコ
2014/02/15ヨーロピアンツアー公式

南アフリカで首位に躍り出たジョン・ハーン

にはイングランドのオリバーフィッシャーが通算13アンダーで続いている。2011年の「チェコオープン」覇者であるフィッシャーは終盤の4ホールを連続バーディとし、ボギーなしの「63」で2日目をラウンドし
2015/03/28ヨーロピアンツアー公式

2日目「66」のラムジーら4人が首位で並ぶ混戦に

、ノーボギーでこの日のゴルフ・ドゥ・パレロイヤルをラウンドした欧州ツアー2勝のラムジーは、通算6アンダーで豪州のリチャード・グリーン、スペインのラファエル・カブレラベロー、そしてウェールズのオリバー
2017/07/09ヨーロピアンツアー公式

ラームがポートスチュワートで首位タイに浮上

マークした豪州のスコット・ヘンド、世界13位のジャスティン・ローズ、イングランドのオリバーフィッシャー、そしてニュージーランドのライアン・フォックスがつけている。 ヘンドは1イーグル、6バーディで3日目
2019/05/30ヨーロピアンツアー公式

「ベルギーノックアウト」で知っておくべき5つのこと

・ペレスは残り3ホールの時点でオリバーフィッシャーに2ストロークのリードを許していた。マッチプレーであればほぼ勝負は決まっているところだったが、「ベルギーノックアウト」ではそうはいなかい。驚くことに
2017/07/08ヨーロピアンツアー公式

イムとエベールがトップの座を堅持

・ラームが続いている。 スペインのラームも、この日は「67」をマークし、それを1打差でオリバーフィッシャーとマシュー・サウスゲートのイングランド人コンビ、そしてニュージーランドのライアン・フォックス
2013/11/28ヨーロピアンツアー公式

新たな挑戦に胸を高鳴らすデ・ヨング

を誇るジョン・デーリー、そして昨季喪失したヨーロピアンツアーのシード権を取り戻すべく実力者のトリオも参戦する。 その3人にあたるリチャード・フィンチ、オリバーフィッシャー、イグナシオ・ガリードは合計
2009/02/28WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

P.ミケルソン敗れる! 19歳のR.マキロイがベスト8進出!

もリードを許さないシンクの粘り強さが際立った戦いであった。次戦は、ルーク・ドナルド(イングランド)に勝利したアーニー・エルス(南アフリカ)が相手となる。 ジャスティン・レナードとオリバー・ウィルソン
2009/02/28WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

P.ミケルソン敗れる! 19歳のR.マキロイがベスト8進出!

もリードを許さないシンクの粘り強さが際立った戦いであった。次戦は、ルーク・ドナルド(イングランド)に勝利したアーニー・エルス(南アフリカ)が相手となる。 ジャスティン・レナードとオリバー・ウィルソン
2009/02/27WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

T.ウッズ、T.クラークに完敗!片山晋呉もG.オギルビーに敗れる!

たルーク・ドナルド(イングランド)。ジャスティン・レナード対オリバー・ウィルソン(イングランド)、ロス・フィッシャー(イングランド)対ジム・フューリック、ペーター・ハンソン(スウェーデン)対ポール
2011/08/22チェコオープン

O.フィッシャーが初勝利!S.オハラは5位タイ

チェコにあるプロスパーゴルフリゾートで開催されている、欧州男子ツアー第36戦「チェコオープン」の最終日。通算10アンダー首位タイでスタートしたイングランドのオリバーフィッシャーが、スコアを3つ
2017/05/27ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権は劇的な週末へ舞台整う

・カールソンは2日目を1オーバーの「73」でラウンドし、同胞のステンソンらと同じ通算5アンダーの5位タイにつけている。 首位と3打差の10位タイグループには、アンドリュー・ドット、オリバーフィッシャー、グレーム・ストーム、…
2009/02/27WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

T.ウッズ、T.クラークに完敗!片山晋呉もG.オギルビーに敗れる!

たルーク・ドナルド(イングランド)。ジャスティン・レナード対オリバー・ウィルソン(イングランド)、ロス・フィッシャー(イングランド)対ジム・フューリック、ペーター・ハンソン(スウェーデン)対ポール
2009/09/27ビベンディ・トロフィwithセベリアノ・バレステロス

英国・アイルランド選抜、優勝に王手!

・ヒメネスとアルバロ・キロスのスペインコンビがサイモン・ダイソン&オリバー・ウィルソン(共にイングランド)組に競り勝ったものの、午前の戦いぶりがこの日の流れを決定付けた。 午前の大量リードを受けて迎えた午後
2009/09/26ビベンディ・トロフィwithセベリアノ・バレステロス

英国・アイルランド選抜がリードを広げる!

・アイルランド選抜が6対4で大陸ヨーロッパ選抜との差を広げている。 初日に続いてフォアボール形式によって争われた2日目。この日の第1試合はサイモン・ダイソン&オリバー・ウィルソン(共にイングランド
2009/09/25ビベンディ・トロフィwithセベリアノ・バレステロス

英国・アイルランド選抜が一歩リード!

(スウェーデン)とソレン・ハンセン(デンマーク)の北欧コンビがサイモン・ダイソンとオリバー・ウィルソンのイングランドコンビと激突。立ち上がりにウィルソンの2連続バーディで奪ったリードが効いて3&2。これで英国