2013/03/23ヨーロピアンツアー公式

リードを取り戻したアフィバーンラト

非常に接戦が期待できますね。なぜならアジアツアーとヨーロピアンツアーのトップが集結していますから」と続けた。 イタリア出身エドアルドモリナリは最初の5ホールで2つバーディを奪い、8アンダーで単独4位に着けた。
2016/06/28ヨーロピアンツアー公式

第100回フランスオープンの知っておくべきアラカルト

・ウィレット、「ライダーカップ」欧州代表キャプテンのダレン・クラーク、パドレイグ・ハリントン、カイマー、マクドウェル、マイク・ウィア、そしてY.E.ヤンが今週パリでティアップする。フィールド中、この大会で
2014/02/07ヨーロピアンツアー公式

首位タイのリー、メジャー初出場の刺激に駆られる

コースをラウンドし、7アンダーの「65」で大会初日を終え、4人が並ぶ首位グループに加わった。 リーの同胞であるアリステア・フォーサイス、イタリアのエドアルドモリナリ、そして地元で人気のジャスティン
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

1:7月22日時点で60歳以下の「全英オープン」歴代優勝者 マーク・カルカベッキア スチュワート・シンク ダレン・クラーク ベン・カーティス ジョン・デーリー デビッド・デュバル アーニー・エルス
2014/02/20ヨーロピアンツアー公式

トップシードのステンソン、終盤に掴んだ勝利

」 ステンソンは、ニック・ワトニーを1アップで下した南アフリカのルイ・ウーストハイゼンと2回戦で対戦する。 また、トーマス・ビヨーンは2012年に初戦敗退を喫した同じ相手、フランチェスコ・モリナリに2年越しの
2019/04/29ハッサンIIトロフィー

スロープレーの選手リストを“暴露” ウッズや松山の名前も

欧州男子ゴルフツアーのスロープレー規定に抵触した選手の一覧がSNSで暴露され、波紋が広がっている。エドアルドモリナリ(イタリア)が「スロープレーについて、まじめに取り組むべきときが来た」として
2015/05/27アイルランドオープンbyロリーファウンデーション

“アイルランド・マジック”再び?イロネン が連覇に挑む

イロネンは、コークでエドアルドモリナリを1打差で退けて優勝を飾り、ふと冷静になってギャラリーを見回した際、決着の瞬間を見ようと集まったギャラリーの多さにショックを受けたと明かした。 彼はアイルランドの地を
2012/03/23ハッサンII ゴルフトロフィー

D.マクグランが首位発進! アマ伊藤は1アンダー25位タイ

)、エドアルドモリナリ(イタリア)ら7人が続く。2週間後の「マスターズ」出場に向けて今大会終了後の世界ランキング50位入りを狙うイタリアのマッテオ・マナッセロ(現61位)も、3アンダーの10位タイと無難な
2009/11/30プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの副賞<エドアルド・モリナリ>

を挙げたイタリアのエドアルドモリナリも国内最高額の4,000万円とともに、抱えきれないほどのお土産を抱えて帰っていった。 特に、ドイツの最高級車ベンツには大喜びで、キャディで親友のアントニオ
2017/07/11ヨーロピアンツアー公式

「スコットランドオープン」の大会アラカルト

(リッキー・ファウラーとフィル・ミケルソン)、イングランド(ジャスティン・ローズとルーク・ドナルド)、インド(ジーブ・ミルカシン)、イタリア(エドアルドモリナリ)、ドイツ(マルティン・カイマー
2015/02/25ヨーロピアンツアー公式

全英のチャンスを歓迎するクッツェー

「全英オープン」王者であり16年の「ライダーカップ」欧州代表チームのキャプテンに任命されたダレン・クラーク、欧州ツアー2勝のエドアルドモリナリ、南アフリカのトーマス・エイケンも既に「全英オープン」の
2014/01/31ヨーロピアンツアー公式

復活を印象づけたマキロイ 圧巻のパフォーマンス

エドアルドモリナリが追う展開に。更にその後方には前回優勝のスティーブン・ギャラハーを含む5人の猛者どもが6アンダーで並んでいる。 ギャラハーとマキロイと同組でプレーした世界ナンバーワンのタイガー
2013/05/25ヨーロピアンツアー公式

フランチェスコ・モリナリが僅差のリードを手に

ウェントワースクラブで開催されている「BMW PGA選手権」の2日目は、興味深い展開となる中、フランチェスコ・モリナリ(イタリア)が首位に躍り出た。 モリナリはこの日の冷たく湿った難しい
2015/12/02ヨーロピアンツアー公式

豪州PGAで始まるリングマースの「ライダーカップ」大作戦

エドアルドモリナリ、そしてピーター・ユーラインといった欧州ツアー優勝経験者に加え、「ライダーカップ」米国代表のブラント・スネデカーも出場するほか、ラムフォード、シニア、スティーブ・アラン、ロバート
2014/08/29ヨーロピアンツアー公式

母国で輝きを見せたモリナリ

「イタリアオープン」初日は、フランチェスコ・モリナリがベルント・ウィスバーガーと並ぶ首位タイにつけ、2度目の母国優勝に向け絶好の位置につけた。 バックナインでアイアンショットが冴えを見せたイタリアの
2018/05/04ヨーロピアンツアー公式

「ゴルフシックス」で注目の3チーム

ュリオンクラブで注目すべきパートナーシップとしてピックアップした。 イタリアチーム:レナート・パラトーレ&エドアルドモリナリ 「ゴルフシックス」の大会方式と雰囲気に最も合っている選手を1人だけ選ぶとしたら、多く
2016/01/21ヨーロピアンツアー公式

ツアーのスター選手たちが短パンでコースへ

すばらしい決定!ゴルフはもっともっと近代スポーツのような見た目へ!”-エドアルドモリナリ “こうこないとね。今は2016年で1990年じゃないんだから。ゴルフを時代遅れにしていた古めかしいルールをなくそ
2019/04/10ヨーロピアンツアー公式

全英王者モリナリが語る初めてのマスターズ

2018年に傑出した成績を残したフランチェスコ・モリナリは、優勝候補の一人としてメジャー初戦を迎える。彼が初めて「マスターズ」を体験したのは選手ではなく、キャディとしてだった。 兄のエドアルドより2