2021/10/26樋口久子 三菱電機レディス

稲見萌寧が腰痛で欠場 「樋口久子 三菱電機レディス」

マスターズGCレディース」は、最終日のティオフ前に腰痛のため棄権していた。稲見に代わってウェイティングからエイミーコガが出場する。 シーズンは残り5戦。賞金ランキング1位で今季8勝の稲見と、同2位の古江彩佳の差は約2200万円となっている。
2021/09/27ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

リシャッフルの一戦で報われず 篠原まりあは「いろいろな意味で良い一年」

振り返った。 エイミーコガは2019年賞金ランキング41位で今季は同97位。今大会を16位で終えて「本当に苦しい思いがめちゃくちゃ多くて。予選落ちしてスイングを変えたり色々した。練習、トレーニングして、QTに向けて頑張りたいです」と気持ちを切り替えた。(宮城県利府町/玉木充)
2021/07/26GDOEYE

合格率3.9% 狭き門を突破した新人6人のデビュー戦

21年に出場した全12試合で予選落ち。18年同1位のエイミーコガも21年に出場した19試合中、10試合予選落ちでトップ10もなし。2人ともツアー未勝利と苦しんでいる。 ただ、歴代1位となるツアー50勝
2020/02/21

プレーヤーズ委員長の青木瀬令奈は無観客試合に葛藤

温度感みたいなのを伝えられたら」と理由を説明した。 アカウントは青木と成田のほかに有村、イ・ボミ(韓国)、渋野日向子、柏原明日架、エイミーコガ、原江里菜らが各自で投稿するスタイル。青木は「たとえば
2019/11/24大王製紙エリエールレディス

13人が初の賞金シード入り 過去最年少の平均26.3歳

、稲見萌寧、高橋彩華、吉本ひかる、S.ランクン(タイ)、浅井咲希、宮里美香、エイミーコガ、大西葵、篠原まりあ、脇元華の13人が初めての賞金シードを獲得した。 ツアーを席巻中の“黄金世代”では賞金女王の
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

咲希(15) 10/高橋彩華(10) 11/大西葵(35) 12/エイミーコガ(8) 13/脇元華(12) 14/金澤志奈(13) 15/イ・ナリ(26) 16/篠原まりあ(23) 17/菅沼菜々
2019/09/12日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

新記録の渋野日向子は11位発進 首位に高橋彩華、朴仁妃

集まった中、ツアー未勝利の21歳・高橋彩華と元世界ランキング1位で米ツアー通算19勝の朴仁妃(韓国)が「68」で回り、4アンダー首位で発進した。 1打差の3位に畑岡奈紗、エイミーコガ、木村彩子、森田
2019/09/09日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

畑岡奈紗は全英Vの渋野日向子に「初の海外で…すごい」

。フェアウェイをキープさせればピンを狙える」と述べた。 前年7月に同コースで行われた最終プロテスト(4日間)で、トップ合格したエイミーコガの通算20アンダーを優勝争いの想定スコアに置き、「ショット次第ですね」と国内メジャー3勝目へ力を込めた。(兵庫県三木市/林洋平)