2018/11/22

アン・シネ、三浦桃香、宮里美香らがファイナルQT進出

4アンダーの14位、エイミーコガが通算2アンダーの20位、セキ・ユウティン(中国)が通算1アンダーの24位で通過した。 一方で、藤田光里、岩橋里衣、堀奈津佳、田村亜矢、川満陽香理らはファイナル進出を逃した。 ファイナルQTは27日から4日間、兵庫県の東急グランドオークGCで行われる。
2018/10/30

アン・シネがセカンドQT出場 森田理香子は欠場

エイミーコガ、セキ・ユウティン(中国)、D地区(福岡県・ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ)は三浦桃香、堀奈津佳らが出場する。 ツアー通算7勝の森田理香子はエントリーしていたが、体調不良を理由に欠場となった。
2018/09/24ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが1位に浮上/女子第2回リランキング

ら(36) 29位/松森杏佳(14) 30位/飯島茜(32) 31位/エイミーコガ(35) 32位/三浦桃香(20) 33位/小橋絵利子(46) 34位/チャン・ウェイウェイ(27) 35位/安田
2018/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが今季4度目の首位発進 香妻琴乃は47位

、酒井美紀、大江香織、佐伯三貴と並び、今季4度目の首位発進を決めた。 3アンダーの6位に野澤真央とキム・ハヌル(韓国)。2アンダーの8位にアン・ソンジュ(韓国)、エイミーコガ、木村彩子、石川明日香ら
2018/08/08NEC軽井沢72

「全英」V争いの比嘉真美子が出場 初の連覇に挑む

の有村智恵、大山志保と同組でプレーする。 同大会で予選落ちだった上原彩子がスポット参戦するほか、同じく「全英」帰りの成田美寿々、テレサ・ルー(台湾)らがエントリー。7月のプロテストに合格したエイミー
2018/08/01北海道meijiカップ

原英莉花らがプロデビュー 小祝さくらは地元で初優勝なるか

花、三ヶ島かな、エイミーコガら前週のプロテストに合格した新人だ。原は川岸史果、葭葉ルミと、三ヶ島は吉田弓美子、キム・ハヌル(韓国)と初日同組。トップ通過のコガは2週連続優勝を目指す黄アルム(同)、申
2018/08/04北海道meijiカップ

福田真未が単独首位に浮上 3打差2位に青木瀬令奈

かかる森田遥は通算4アンダーの9位とした。 プロテストトップ合格のエイミーコガは、通算1アンダー32位で決勝に進出。2016年大会覇者のイ・ボミ(韓国)は、通算1オーバー52位で2試合連続の予選落ちとなった。
2018/08/03北海道meijiカップ

申ジエが首位発進 前年覇者の森田遥は4打差

エイミーコガは1アンダー19位。2016年大会覇者のイ・ボミ(韓国)と北海道北広島市出身で地元での初優勝を目指す小祝さくらはともに2オーバー60位と出遅れた。
2018/05/19ツインフィールズレディース

柳澤美冴がステップ初優勝 2位に5打差/女子ステップ最終日

アップです」と柳澤。次週は主催者推薦でレギュラーツアー「リゾートトラストレディス」に参戦する。 通算1アンダーの2位にエイミーコガ。通算1オーバーの3位に林 菜乃子とブッサバコン・スカパン(タイ)の2人が続いた。