2019/04/14マスターズ

ウッズ2打差2位で最終日へ 松山英樹25位、首位にモリナリ

にブルックス・ケプカ。通算9アンダーの5位にウェブシンプソンとイアン・ポールター(イングランド)。通算8アンダーの7位にダスティン・ジョンソン、マット・クーチャーら5人が並ぶ。 57位スタートの松山
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 5 ザ・プレーヤーズ選手権の過去3年の優勝者 ジェイソン・デイ キム・シウー ロリー・マキロイ ウェブシンプソン 6 直近のオリンピック金メダリスト(1年
2019/03/30WGCデルマッチプレー

「耐えた」小平智は2年越しの初勝利 オルセンを破る

ところでコンシード。「なんか、最後までドキドキした。(オルセンの)パットも『入るんじゃ…』としか思わなかった。(喜びは)なんか、わかんないですね。勝ったというよりも耐えたという感じです」。前日、ウェブ
2019/03/29WGCデルマッチプレー

小平智は初勝利ならず 4アップから全米覇者に追いつかれる

の第2戦でウェブシンプソンと引き分けた。一時は4アップとしながら、2アップで迎えた終盤に相手の猛攻を受け、2年越しの初勝利を逃して決勝トーナメントへの道が断たれた。 オールスクエアで迎えた最終18番
2019/03/29WGCデルマッチプレー

松山英樹と小平智は予選リーグ敗退が決定 ウッズは敗れる

進出の可能性は消滅。3日目は同1位のダスティン・ジョンソンと対戦する。 同67位の小平智は同22位のウェブシンプソンと対戦し、13番を終えて3アップのリードを守り切れず引き分けに終わった。こちらも同
2019/03/28WGCデルマッチプレー

小平智は全英王者に感嘆 2日目もメジャー覇者と

いうゴルフでもメジャーを優勝できるんだなと…」。パワーゲームが主流の昨今だからこそ、目の前の相手のすごみもよく理解できた。 2日目は2012年に「全米オープン」を制した世界ランキング22位のウェブシンプソンとぶつかる。あすもメジャー王者が相手だ。(テキサス州オースティン/桂川洋一)
2019/03/28WGCデルマッチプレー

松山英樹、小平智は初戦を大差で落とす ウッズやDJは勝利

。同じグループ7では、トービヨン・オルセン(デンマーク)がウェブシンプソンを2&1で下した。 タイガー・ウッズはアーロン・ワイズを3&1で撃破。ほかにジャスティン・ローズ(イングランド)、ロリー
2019/03/27ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」 注目の5組

した欧州代表の一員であり、「ライダーカップ」のシングルスでジョーダン・スピースに大勝した彼もまた、マッチプレーでは脅威となり得る存在だ。ウェブシンプソンは米国代表として「ライダーカップ」に3回出場し
2019/03/26WGCデルマッチプレー

松山英樹は世界1位と激突 ウッズ、小平智出場のマッチプレー

(南アフリカ)、チェズ・リービーとぶつかることが決まった。 小平智はフランチェスコ・モリナリ(イタリア)、ウェブシンプソンの両メジャー王者にトービヨン・オルセン(デンマーク)を加えたグループに入った
2019/03/15ザ・プレーヤーズ選手権

フリートウッドらが暫定首位発進 ウッズ35位 松山53位

の5位で続いた。 タイガー・ウッズは6バーディ、4ボギーの「70」でプレー。2アンダーの35位で、前年覇者のウェブシンプソン、アダム・スコット(オーストラリア)、ジェイソン・デイ(同)らと並んだ
2019/02/24WGCメキシコ選手権

終盤の3パットダボで後退 今平周吾「粘りたかった」

、出せていた。下りで持っていかれました」と振り返った。 最終日は、ともにメジャー優勝経験のあるジャスティン・トーマスとウェブシンプソンと同組になる。現在65位の世界ランキングを浮上させることで、今後
2019/02/04WMフェニックスオープン

松山英樹は2年ぶりのV逃す 15位終戦も「兆し見えている」

ようなことが言える」と現状を把握する機会になった。 最終ラウンドをともにしたのはバド・コーリー、そして2年前に4ホールに及ぶプレーオフを戦ったウェブシンプソンだった。ただ、この日は最終組のスタートより
2018/11/19ザ・RSMクラシック

ハウエルIIIが11年ぶり勝利 チャンプは6位

出た最終ラウンドを8バーディ、ボギーなしの「62」としてプレーオフに進んだが、惜しくもツアー初優勝はならなかった。 通算18アンダーの3位にウェブシンプソン。通算17アンダーの4位にライアン