2020/07/07“あるあるレッスン”に潜む罠

「バンカーショットは“開く”」の罠

」の中村晃文コーチが主な例を挙げながら、テーマごとに解説します。 「フェース&スタンスの開きすぎは禁物」 グリーン周りからのバンカーショットは、ウェッジのフェースを開き、スタンスをオープンに構える打ち
2020/07/07ギアニュース

新フラッグシップモデル 「プロギア IRONs」シリーズ誕生

すべての要素を追求しました。その強い思いが、このズバリな名称につながっているといえます」と、ブランド名の由来を説明した。 ラインアップは3機種(アイアン2、ウェッジ1)で、マッスルバック形状ながら
2020/07/06ロケットモーゲージ・クラシック

アプローチが池に 松山英樹は後半失速「もうちょっとビビらずに」

ウェッジでの第3打はシャンク気味に、ピンからはるか右に飛び出して池へ。「ライは良かった。いろいろ新たなことをやっている中で…まあ、それは言い訳。そこでしっかり打ち抜く力がなかった」。ダブルボギーで大きく後退
2020/07/03ロケットモーゲージ・クラシック

松山英樹は2戦続けて不満スタート「自信を持って打てれば」

番から2連続バーディ。7番(パー5)までにつくった3つの“貯金”をその後、ショットのわずかな乱れで吐き出した。9番(パー3)はグリーン右の深いラフからのアプローチに失敗。ウェッジのヘッドがボールの下を
2020/06/25アース・モンダミンカップ

中1以来の罰打 渋野日向子「怒り通り越してわらけてきた」

的に磨いたウェッジにも及第点を与えた。「最初は緊張しましたね。明日以降もっと攻めのゴルフができるように頑張りたい」と気持ちを切り替え、2日目を見据えた。 ※14.7a 球をプレーしなければならない場所
2020/06/25アース・モンダミンカップ

畑岡奈紗の目標設定 優勝争いへ「20アンダーいかないと」

ウェッジで手前2mにつけ、バーディで締めくくった。 4バーディ、1ダブルボギーの「70」。初出場の大会では例年ビッグスコアも珍しくないとあって「ピンチがあった中でイーブンまでいかずに我慢して(最後)2