2013/03/22Tポイントレディスゴルフトーナメント

菊地、馬場が首位!地元の横峯は10位タイスタート

3位タイは佐藤靖子とウェイユンジェ(台湾)の2人。4アンダー単独5位に一ノ瀬優希、3アンダー6位タイに中山三奈、野村敏京、森田理香子、キム・ソヒ(韓国)の4人が並んでいる。 地元鹿児島県出身の横峯
2007/05/12GDOEYE

プロといえども、練習器具は手作りで!

大会前の練習日、パッティング練習をしていたウェイユンジェを発見した。心なしか痩せたように思えたので、そう声を掛けると、「ほんとですか!?」と嬉しそう。その後も何人かのプロが「痩せたよね~」と声を
2014/10/04日本女子オープンゴルフ選手権競技

鈴木愛が最年少メジャー2勝目へ前進 首位タイで最終日へ

飾った鈴木愛が、再びビッグタイトル獲得に大きく前進した。首位と1打差3位から出た鈴木は5バーディ2ボギーの「69」をマーク。台湾のウェイユンジェと並んで通算8アンダーとし、首位タイで最終日を迎える
2011/03/08ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

開幕戦を制した朴仁妃が昨年のリベンジを狙う!

、最終日にスコアを8つ伸ばした韓国の朴仁妃の優勝と思われたが、ホールアウト後に2打罰が課せられ、台湾のウェイユンジェの優勝で幕を閉じた。その朴は、先週開催された今季開幕戦「ダイキ
2013/11/26LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

森田理香子 VS 横峯さくら 女王争いがついに決着

シード権(永久シード者の不動裕理を除いた上位51名)をかけた一戦にもなり、前週を終えて同51位にいるウェイユンジェ(台湾)のシードの行方は、申の結果次第となる。
2015/03/28アクサレディス in MIYAZAKI

笠、茂木ら4選手が首位に並ぶ混戦 原江里菜が1差5位に浮上

・ボミ(韓国)、笠りつ子、茂木宏美、ウェイユンジェ(台湾)の4選手が、通算4アンダーの首位タイに並んで混戦の最終日を迎える。 通算3アンダーの5位に、この日4ストローク伸ばす「68」をマークした原江里菜
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

アン・ソンジュの勢い止まらず! 佐伯三貴らと並び首位タイ発進

タイの好スタートを切ったのは、賞金ランキング3位につける佐伯三貴のほか、イ・ナリ(韓国)、ウェイユンジェ、フェービー・ヤオ(ともに台湾)の海外勢。4アンダーの6位タイに、O.サタヤ(タイ)と馬場
2013/09/21マンシングウェアレディース東海クラシック

2013年のドライビング女王はO.サタヤ

エイカ/253.4ヤード 5位/森田理香子/252.5ヤード 6位/渡邉彩香/249.6ヤード 7位/ウェイユンジェ/247.0ヤード 8位/小竹莉乃/247.0ヤード 9位/辻梨恵/246.6ヤード
2002/08/16NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

ツアー未勝利の2人が首位に立った

国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」初日。ツアー未勝利の2人が5アンダーで首位に立った。上野敦子と魏(ウェイユンジェである。 上野は7バーディ、2ボギー。魏は5バーディ、ノーボギー
2008/03/18ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

不動裕理が本命か!? 高知で初の女子プロトーナメントが開幕

あり、高知県では初めてのプロトーナメントとなる。 その初代チャンピオン候補の1人が、前週の「アコーディア・ゴルフレディス」でウェイユンジェ(台湾)とのプレーオフを制し、通算43勝目を手にした不動裕理
2014/11/14伊藤園レディス

鈴木愛が単独首位 6戦連続トップ15の安定感

、原江里菜、前田陽子、ナ・ダエ(韓国)、ウェイユンジェ(台湾)の6選手。3アンダーの8位タイに大山志保、表純子、菊地絵理香ら9選手がつけている。 現在、2位に約3300万円差をつけて賞金ランクトップに
2010/03/19GDOEYE

クラブの新規契約を結んだ選手が、揃って活躍!

にしたウェイユンジェ。今年からホンマと契約を結び、担当者が「クラブへのこだわりの強い方」と評すウェイからは、いつも多くの要望が届くという。クラブを変えて臨むシーズン序盤、素人目には大きな不安を感じてしまう…
2014/07/27センチュリー21レディス

初代優勝者はイ・ボミ! 逆転で今季2勝目

1打差の5位に、この日のベストスコア「66」で33位からジャンプアップした堀奈津佳のほか、馬場ゆかり、大江香織、笠りつ子の4人が続いた。 4季ぶりの優勝に向けて単独首位から出たウェイユンジェ(台湾
2016/10/19

上原美希が単独首位/ステップアップ初日

アンダー単独首位で飛び出した。大会は2日間の日程で行われる。 2アンダーの2位タイに、ウェイユンジェ(台湾)、山里愛、大城さつき、鎌田ヒロミの4人。さらに1打差の7位タイに、大出瑞月、田辺ひかり、山下
2010/04/10宮里藍が描く挑戦の足跡

4打差で最終日を迎える藍「日本は朝早いのが嬉しい!」

国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の2日目を首位と5打差の5位タイで迎えた宮里藍。最終組の3組前で、韓国の宋ボベと台湾のウェイユンジェとラウンドした。宮里がスタートした9時26分の時点で
2010/03/20GDOEYE

日本勢の今季初勝利なるか!? それとも・・・

開幕戦は韓国のアン・ソンジュ、第2戦は台湾のウェイユンジェ。そして今週、第3戦の「Tポイントレディス」で海外選手が開幕から3連勝を手にすれば、1988年のツアー制度施行後では国内女子ツアー初の記録
2013/03/23Tポイントレディスゴルフトーナメント

一ノ瀬がコースレコードで首位浮上!横峯は11位

いる。さらに2打差の通算7アンダー3位タイは全美貞、馬場ゆかり、菊地絵理香の3人。2週連続優勝を狙う全を含め好調な選手が上位を占める。 通算6アンダー6位タイは若林舞衣子、ウェイユンジェの2人。地元