2010/08/29GDOEYE

原とユンジェ、誤球で2人同時に失格

「ニトリレディスゴルフトーナメント」最終日、同組でラウンドする原江里菜とウェイユンジェが、最終18番の2打目地点で競技委員を要請。ともに、プロツアーでは珍しい誤球による失格という裁定が下された
2013/03/16ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

藤本麻子は3位タイに後退も・・・「明日は強気で攻めていく!」

た通りに打てているし、感覚も悪くない」だけに、方向性の微妙なズレとぎりぎりラフのラインにのってしまったアンラッキーを悔いた。この日、最終組からスタートした藤本は、ウェイユンジェ(台湾)、黄アルム
2013/03/16ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

原江里菜、5シーズンぶりの勝利へ1打差2位! 首位はリ・エスド

から陥落した藤本麻子のほか、全美貞、李知姫、ヤング・キムの韓国勢と、テレサ・ルー、ウェイユンジェの台湾勢が続く。先週優勝の森田理香子は、イ・ボミ(韓国)らと並び通算3アンダーの13位タイ。斉藤愛璃は
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

首位タイの佐伯三貴は虎視眈々と・・・

GC美唄コースを制したウェイユンジェ(台湾)。ツアー初優勝を狙うフェービー・ヤオ(台湾)。そして、日本の佐伯三貴だ。 この日5バーディ、ノーボギーのラウンドをした佐伯は「ほぼ完璧ですね」と納得の表情で
2013/06/22ニチレイレディス

吉田弓美子が首位に浮上! 今季初勝利に王手

を遂げたイ・ナリ(韓国)。通算7アンダーの3位タイに、フェービー・ヤオ、ウェイユンジェの台湾勢が続いている。通算6アンダーの単独5位に木戸愛。首位タイからスタートした辻梨恵と金田久美子は、それぞれ
2012/09/02ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

アン・ソンジュが逆転で2週連続V! 有村は3位

(韓国)。通算13アンダーの3位タイに、単独首位スタートからの逃げ切りに失敗した有村智恵と、「65」とチャージをかけた森田理香子が続いた。通算12アンダーの5位タイにウェイユンジェ(台湾)と馬場ゆかり
2013/03/15ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

藤本麻子が単独首位! 横峯、森田はイーブン発進

歩抜け出し、2位以下に2打差をつける6アンダー単独首位に躍り出た。 4アンダーの2位タイに、黄アルム、全美貞(いずれも韓国)、ウェイユンジェ(台湾)、成田美寿々の4人。3アンダーの6位タイに、穴井詩
2011/09/17マンシングウェアレディース東海クラシック

2011年ドラコンクイーンは本命の福嶋晃子

.ダーディン 279.4ヤード 4位 大竹エイカ 272.7ヤード 5位 O.サタヤバンポット 272.0ヤード 6位 パク・ヒヨン 269.8ヤード 7位 森田理香子 268.3ヤード 8位 ウェイ
2015/03/29アクサレディス in MIYAZAKI

選手コメント集/アクサレディス in MIYAZAKI最終日

終わろうと思う。主人が最後バーディだったから何かおいしい物を食べられるぞ、と言っていた。まだまだ(シーズンは)始まったばかりなので、やることをやって優勝したい」 ■ウェイユンジェ 2バーディノーボギー
2013/03/29アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

地元の大山が首位タイ発進! 木戸とO.サタヤが並走

琴乃、野村敏京、アン・ソンジュ(韓国)、ウェイユンジェ(台湾)の6人。さらに1打差の10位タイに、比嘉真美子、金田久美子、全美貞(韓国)ら8人が続く。宮崎県在住の横峯さくらは、先週優勝の一ノ瀬優希ら
2011/09/16マンシングウェアレディース東海クラシック

有村、廣瀬が首位発進! 横峯、金田はスロープレーでペナルティ

して廣瀬友美と並び、5アンダーの首位タイで発進した。 1打差の4アンダー、3位タイには福田裕子、青山加織、木戸愛、ウェイユンジェ(台湾)。さらに1打差の7位タイには服部真夕、藤本麻子、大山志保ら6
2014/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

諸見里しのぶ、金田久美子らがシード喪失

下がったことで、17年間自力で維持してきた賞金シード枠入りを逃した。不動は永久シードを保持しているため、来季もこれまで通り試合に出場できるが、若林舞衣子、中村香織、金田久美子、ヤング・キム(韓国)、ウェイ
2008/03/14アコーディア・ゴルフレディス

川原が混戦を抜け出し単独首位! 地元の大山は首位と3打差

。ノーボギーの通算5アンダーで締めくくり、一気に首位に浮上した。 1打差で2位に続くのは、ウェイユンジェ(台湾)と、開幕戦の優勝で勢いに乗る宋ボベ(韓国)の2人。さらに1打差の4位タイに4人が続く混戦模様と
2007/08/28ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

大山志保がリベンジに燃える! アマチュア勢にも注目

制したウェイユンジェが勝利の栄冠を手にしている。 今年は、ディフェンディングチャンピオンのウェイユンジェを始め、昨年惜しくも優勝を逃した大山とペ・ジェヒ、そして横峯さくら、全美貞といっ…
2008/04/06ヤマハレディスオープン葛城

逃げ切った!山口裕子が通算1オーバーでツアー2勝目

予選落ちが続き悔しい思いをしただけに、今回の優勝は初優勝のときよりも嬉しいという。 2位は3オーバーの上原彩子と辛ヒョンジュ。4位タイは5オーバーの中田美枝、李知姫、福嶋晃子の3人。7位タイには7オーバーでウェイユンジェ、…