2013/10/13PGAコラム

実を結んだマッケンジーの復活プラン

By Sean Martin, PGATOUR.COM 米国ツアーに復活するために、ウィルマッケンジーには戦略プランが必要だった。2012年のオフシーズンから計画を実行に移した彼は…
2013/09/27ウェブドットコムツアー

入れ替え最終戦の遼は31位発進

ウェブドットコムツアーのファイナルシリーズ最終戦「ウェブドットコムツアー選手権」初日、来季の出場優先順位ランキングで10位につける石川遼は、同ランキング7位のウィルマッケンジー、同9位のベン
2013/09/09ウェブドットコムツアー

石川遼猛チャージ!5位フィニッシュでシード圏内入り

を争う来季シード権獲得へ大きく前進した。 試合は、ともに通算12アンダー首位タイでホールアウトしたアンドリュー・スボボダとウィルマッケンジーのプレーオフ決着となり、スボボダが1ホール目(18番パー5)でパーセーブして優勝。下部ツアー今季2勝目を手にした。
2013/09/07ウェブドットコムツアー

石川遼33位で「入れ替え戦初」の予選突破

(イングランド)。カミロ・ベネデッティ(コロンビア)、ウィルマッケンジー、アンドリュー・スボボダの3選手が1打差の2位につけた。 現地午後1時37分にアウトからティオフし、3番でバーディを先行させた石川は、5
2011/08/06リノ・タホオープン

ボーン・テーラーが得意大会で首位に浮上!

バーディとスコアを伸ばした。この2日間で叩いたボギーはわずかに一つ。安定感のあるゴルフを見せている。 通算8アンダーで2位に続くのは、06年のチャンピオンであるウィルマッケンジー。さらに1打差でハンター・ハース、スティーブ・フレッシュ、ニック・オハーンの3選手が続いている。
2011/08/05リノ・タホオープン

N.オハーンが単独首位!02年覇者のC.ライリーが追う

。 首位と1打差の6アンダーの単独2位には、2002年大会の覇者クリス・ライリー。5アンダーの3位タイには、ブレイク・アダムス、ウィルマッケンジー、ブライニー・ベアードの3選手が並んだ。 出場を予定していたディフェンディングチャンピオンのマット・ベッテンコートは棄権となっている。
2010/10/22ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン

首位に5人が並ぶ大混戦!今田竜二は38位タイスタート!

米国男子ツアー第41戦「ジャスティン・ティンバーレイク・シュライナーズホスピタル for チルドレン」が、ネバダ州にあるTPCサマリンで開幕。ロバート・ガリガス、ウィルマッケンジーら5人が7…
2010/07/16リノ・タホオープン

M.ベッテンコートが単独首位!C.ディマルコが1打差で追う!

、我慢の中盤を経てからのラストを3連続バーディ締め。明日への勢いを感じる内容で初日を終えている。 4アンダー、3位タイにはウィルマッケンジーとクレイグ・ボーデン。続く3アンダー、5位タイにはウッディ
2009/11/15チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック

首位に4人が並ぶ大混戦でツアー最終戦の最終日へ!

勢いがあり、逆転優勝のチャンスは十分。優勝争いに拍車をかけることになるのか?注目したい。 通算11アンダー、単独7位につけているのは、現在賞金ランク131位と来季シード権目前のウィルマッケンジー
2009/11/13チルドレンズ ミラクル ネットワーク クラシック

今季最終戦はJ.ローズが単独首位で幕開け!

ウィルマッケンジー、同146位のクリフ・クレスゲが含まれている。果たして2人は来季シード権を手にすることができるのか?こちらにも注目だ。なお、前回チャンピオンのデービス・ラブIIIは第1ラウンドを終えた段階で棄権している。
2009/10/27バイキングクラシック

本命は、今季3勝目を狙うB.ゲイ!

4戦。来季のシード権と賞金の上積みを狙う選手らの戦いも、勢いを増しそうだ。 昨年は、2位タイで最終日を迎えたウィルマッケンジーが、プレーオフでマーク・ターネサとブライアン・ゲイをくだし、逆転優勝を…
2008/09/23

片山晋呉は59位に浮上/男子世界ランキング

制して優勝したウィルマッケンジーは賞金ランク178位から97位へと上昇。今週FedEx Cupランク上位30名のみが出場できる「ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ」に今田竜二が初
2008/09/22バイキングクラシック

W.マッケンジーが逆転勝利!

ミシシッピ州にあるアナンデールGCで開催されている、米国男子ツアー第36戦「バイキングクラシック」の最終日。ウィルマッケンジーがマーク・ターネサ、ブライアン・ゲイとのプレーオフの末に勝利を手にして…
2008/09/21バイキングクラシック

M.ターネサ、完全優勝に王手!

いる。 ターネサを追うのは、前日ベストスコアをマークして順位を上げたウィルマッケンジーと、ブライアン・ゲイ。特にマッケンジーは17番まで3連続バーディを2度マークするなど、完璧な内容でラウンドしていた…