2021/10/24マスターズGCレディース

「2位は記憶にも記録にも残らない」 2週連続V古江彩佳の矜持

。 バッグを担いだ清水重憲キャディも「メンタルが強いし、頭もいいプレーヤー」と称賛。身長が高いわけではないが、ショットメーカーでコースマネジメントに優れたところから、2015、16年の賞金女王ボミ(韓国
2021/10/24マスターズGCレディース

涙のホールアウト キム・ハヌル現役引退「幸せ」

最後の試合を終えた。 「最後だからオーバーパーは打ちたくなかったが、18番のパーは良かったと思います。4日間いいプレーができて本当に良かった」 18番ではボミやペ・ソンウ、申ジエら韓国勢に加えて
2021/10/24マスターズGCレディース

古江彩佳が2週連続優勝 ツアー通算6勝目

同じくホステスプロのボミは通算7オーバー49位。 今季賞金ランキングでトップを走る稲見萌寧は最終ラウンドのティオフ前に腰痛で棄権した。
2021/10/23マスターズGCレディース

古江彩佳が2週連続優勝へ首位浮上 1打差に勝みなみと菊地絵理香

バーディ、2ボギーの「70」でホールアウトし、通算3アンダー14位で、日本ツアー最後の18ホールを残すのみとなった。 初日、2日目と首位を守っていたささきしょうこは「78」と崩し、通算2アンダー19位に後退。ホステスプロのボミ
2021/10/22マスターズGCレディース

「ありがとうキム・ハヌル」 サプライズの花束に号泣

」と表示され、アテスト後に連れて来られたキムは「選手のみなさんが私のために待っていてくれて本当にうれしいし、ありがたい」と号泣した。 高校時代からの親友でイベントを計画したボミ(韓国)も「初めて
2021/10/22マスターズGCレディース

ささきしょうこが首位キープ 渋野日向子は予選落ち

・ハヌル(韓国)は通算1アンダー27位。主催する延田グループと所属契約を結ぶホステスプロのボミ(同)は4バーディ、3ボギーの「71」で回り、通算1オーバー43位で週末に駒を進めた。 初日「78」で
2021/10/19マスターズGCレディース

キム・ハヌルの引退試合 古江彩佳は地元で2週連続Vなるか

試合。15年から日本ツアーに本格参戦し、ツアー6勝。直近10戦で予選落ちが6戦と不振に苦しんでいるが、結果を残したい。 フィールドには大会連覇を狙う柏原、ホステスプロのボミ(韓国)、賞金ランキング
2021/10/15富士通レディース 2021

渋野日向子 ボギーなしの5アンダーも「気持ち悪い感じ」

。自分の打った感触ではすごく飛んでないなというのが多かった」。今週は石川遼、ボミらのバッグも担いできた経験豊富な佐藤賢和キャディとのタッグ。「ラフのフライヤーの見分け方とか、風の計算とか、相談できるの
2021/09/11日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

西郷真央が単独首位で最終日へ 稲見&大山が1打差 渋野21位

みなみ、植竹希望が8アンダー5位で続いた。 渋野日向子は5バーディ、2ボギーの「69」とスコアを伸ばし、通算3アンダーの21位で安田祐香、ボミ(韓国)らと並んだ。 賞金ランキングトップの小祝さくらは通算2アンダー30位。
2021/09/10日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

勝みなみ2打差で首位キープ 渋野日向子は38位で決勝へ

「70」とし、通算4アンダー10位で安田祐香、ボミ(韓国)、セキ・ユウティン(中国)らと並んだ。 渋野日向子は2バーディ、2ボギーの「72」。賞金ランキングトップの小祝さくら、前週優勝の吉田優利ら
2021/09/02ゴルフ5レディス

イ・ボミが2カ月ぶり参戦 「今年で終わりはない」

◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 事前(2日)◇ゴルフ5カントリー 四日市コース(三重県)◇6563yd(パー72) 韓国のボミは7月初旬「資生堂レディス」以来の出場となる