2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

咲希(15) 10/高橋彩華(10) 11/大西葵(35) 12/エイミー・コガ(8) 13/脇元華(12) 14/金澤志奈(13) 15/ナリ(26) 16/篠原まりあ(23) 17/菅沼菜々
2019/09/08ゴルフ5レディス

イ・ミニョンがツアー5勝目 浅井咲希2位

アンダー2位に終わった。通算14アンダー4位に高橋彩華。 通算13アンダー5位に岡山絵里とナリ(韓国)。通算11アンダー7位に武尾咲希、森田遥、黄アルム(韓国)、アン・ソンジュ(韓国)が並んだ。
2019/09/07ゴルフ5レディス

申ジエとイ・ミニョンが首位 浅井咲希は3位に後退

アンダー3位に後退。通算10アンダー4位にナリ(韓国)がつけた。 通算9アンダー5位に高橋彩華。通算8アンダー6位に竹内美雪、岡山絵里、アン・ソンジュ(韓国)の3人が並んだ。
2018/06/28Skyレディース ABC杯

イ・ナリが河本結と首位で並ぶ/ステップアップツアー

」と伸ばせず、通算5アンダーのまま。3日間大会の最終日を前に、この日8バーディ「64」をマークしたナリ(韓国)にトップで並ばれた。 1打差の3位に渋野日向子。2アンダー4位に西みきこがつけた。
2019/07/28センチュリー21レディス

優勝に届かず 「後悔ない」臼井麗香と悔し涙の原英莉花

差し掛かった16番(パー3)でこの日6つ目のバーディを奪い、一時は単独首位に浮上したが、最終18番でボギー。ツアー初勝利には届かなかった。 「状況は分かっていました。(韓国のナリと首位で)並んでいる
2019/07/28センチュリー21レディス

19歳の稲見萌寧が涙のツアー初優勝

優勝を挙げて涙を流した。稲見はあす29日が20歳の誕生日。 通算8アンダー2位にナリ(韓国)と青木瀬令奈が並んだ。通算7アンダー4位に笠りつ子、臼井麗香。通算6アンダー6位に葭葉ルミがつけた。 2週
2019/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディス

ホステスプロの松田鈴英ら4人が首位発進 1打差に5人の混戦

続く。トップと2打差の3アンダー10位に青木瀬令奈、小祝さくら、ナリ、永峰咲希、黄アルム(韓国)の5人が並んだ。 腰に不安を抱えるアマチュアの安田祐香(大手前大1年)はイーブンパーの「72」で回り、34位タイで初日を終えた。今季メジャーで初優勝を飾った渋野日向子は2オーバーの60位タイと出遅れた。
2018/09/28日本女子オープン

畑岡奈紗が2打差の2位に浮上 フェービー・ヤオが首位

)と14年覇者のテレサ・ルー(台湾)。通算5アンダーの7位にナリ、ユン・チェヨン(ともに韓国)、菊地絵理香が続いた。 鈴木愛は通算1アンダーの23位。・ボミとチョン・インジ(ともに韓国)は通算1
2018/09/27日本女子オープン

ユ・ソヨンが単独首位 3連覇かかる畑岡奈紗は17位発進

合格した20歳の高橋彩華。高橋は上がり3ホールを連続バーディで締めくくり、終盤のリーダーボードを駆け上がった。 4アンダー3位にナリ(韓国)と渡邉彩香。3アンダー6位に葭葉ルミ、丹萌乃、テレサ
2018/06/09ルートインカップ

川崎志穂が首位に浮上/ステップ2日目

がボギーなしの7バーディ「64」でプレーし、佐藤靖子とともに通算8アンダーで首位に浮上した。 2打差3位に首位から出た田辺ひかり、ポラニ・チュティチャイ(タイ)。通算5アンダー5位に菊地明砂美、ナリ(韓国)、西木裕紀子、山内日菜子、横山倫子の5人が並んだ。
2018/06/10ルートインカップ

チュティチャイが逆転優勝/ステップ最終日

・チュティチャイ(タイ)が3バーディ2ボギーの「70」でプレー。通算7アンダーの首位で並んだ横山倫子、ナリ(韓国)とのプレーオフを制し、下部ツアーでは2015年の「ANA PRINCESS CUP」以来
2018/02/13topics

ここぞというパットが苦手【AB型ゴルファーあるある】

代表的選手】笠りつ子、木戸愛… 最後にAB型のプロゴルファーをご紹介。男子ツアーは時松隆光、小鯛竜也、山下和宏とやや少数。一方の女子ツアーは笠りつ子、木戸愛、吉田弓美子、森田理香子、ナリ、三ヶ島かな
2017/12/07旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.21 南アフリカ編

造りの街並みや歴史的なワナリーが残っているそうです。ちなみに今週、現地で運転手を務めてくれる方の名前は「ヨハネス」さん。なんか、でき過ぎじゃないですかね…。 南アのゴルフ事情を聞くと、今回の会場も