2021/01/15青木翔「100を切る」技術

100切りのカギは30~50ydのアプローチ

アプローチショットは、手先だけでも飛ばすことができるため、スイング始動で手首だけを使ってヒョイとクラブを上げたりしてまう人は多いんです。 また、インパクトからフォローにかけてヘッドを目標方向に出すときにも
2021/01/14ギアニュース

オレンジに続き国内第2弾「TENSEI プロ ホワイト 1K」誕生

」と呼ばれる、薄く緻密な織り目の新素材カーボンを採用。しなやかで効率的に補強を行える素材ということで、切り返しで深いタメを作りつつ、インパクトまでストレスなく振り抜けるモデルに仕上がっている。 都内で
2021/01/13女子プロレスキュー!

ショートパットが入るインパクトの整え方 森美穂

。どちらかのボールが強く出たり、左右に曲がってしまうのは、インパクトでフェース面がズレている証拠です。 2. インパクト時のフェース向きに集中する ショートパットが入らない一番の要因は、インパクト時に
2021/01/11

安田祐香が成人の日「社会人としても自覚を持って」

地元で練習して、食事面でもよく食べてけがをしない体作りを心がけて、体を大きくしたい。ドライバーの飛距離を伸ばしたいので、しっかりと振る練習をしたり、インパクトの時の手首を強くしたり、飛距離アップに向け
2020/12/23女子プロレスキュー!

ラフからの脱出 やって良いこと悪いこと 森美穂

。 3. 振り幅を最小限に抑える 腕はできるだけ、最小限の振り幅に抑えます。大きく振り上げてしまうと、どうしてもインパクトでヘッドを合わせにいく意識が生まれ、スイングが緩む原因に。手の振り幅は小さく
2020/12/11全米女子オープン

全米女子OPも「いつもと同じように」 19歳・笹生優花の好発進

18番の3パットボギーが悔しい。笹生優花はそれでも大舞台にインパクトを残した。サイプレスクリークでの第1ラウンドで一時は首位に立つ活躍。「ゴルフをして楽しむのが目標なので、そこはあまり意識しなかった」と
2020/12/09JLPGA新人戦

安田祐香「いい成績で」 新人戦でプロ初V目指す

時間をかけたい」。技術面ではスイングは変えずにインパクト時のスピード強化に臨むつもりだ。 同じタイミングでプロテストに合格した西村優菜や笹生優花は海外メジャー「全米女子オープン」(10日開幕/テキサス州
2020/12/08クラブ試打 三者三様

G425 SFT ドライバーを西川みさとが試打「前作SFTとほぼ一緒」

比べて打音が低く、フェース面がキンキン硬くて弾き飛ばすというより、ボールの感触を味わいつつ飛ばしていける。インパクトの瞬間、ボールを押し込んでいける感覚が残りました」 ―打感以外は差がない? 「そう