2018/09/03ポートランドクラシック

上原彩子は3位 M.アレックスが初優勝

インタビューでは「ずっと一打足りずに予選落ちが続く中で、今週はチャンスをしっかり生かしながらのプレーができた。エビアンでも結果につなげていけるように頑張りたい」と話し、昨年10位で終えた2週間後のメジャー「エビアン選手権」を見据えた。
2018/07/10佐藤信人の視点~勝者と敗者~

“切れやすい男”返上のジョン・ラーム 全英へ準備万全

タイプが多いのですが、彼も例外なく気性の荒いタイプ。先日もインタビューで、記者から「イラついてしまう原因をどのように考えているか?」といった主旨の質問に、「もともと静かにゴルフをするタイプではない。感情を
2018/08/12NEC軽井沢72

韓国から来たアイルランド人 黄アルムは新相棒と3戦2勝

」。18番グリーン上の優勝インタビューで、思わず涙を流した。30歳の黄アルム(韓国)は5バーディ、2ボギーの「69」でプレー。2位に2打差をつける通算17アンダーとし、2週前の「大東建託・いい部屋ネット
2018/07/20全英オープン

メジャー最悪の滑り出し 松山英樹はパット難で出遅れ

。 午後8時15分にプレーを終えると、インタビューの後にすぐに車に乗り込んだ。「修正ポイント? 寝て、考えます。あしたの朝」。もちろん、まだ終わりではない。(スコットランド・カーヌスティ/桂川洋一)
2018/07/09ソーンベリークリークLPGAクラシック

驚異の31アンダー キム・セヨンは伸ばし合いにめっぽう強い

たい」(WOWWOWのインタビュー)と語っており、今年も初日から伸ばし合いの展開となった。 今回でツアー7勝目のキムは、マッチプレーを除く6勝のうち、5回が2桁アンダーでの勝利だ。2016年「JTBC
2018/07/23全英オープン

日本勢最高位は小平智 ウッズの“復活”にも興奮

。 ラウンド後のインタビューエリアには、テレビモニターがある。質問に答えながら、視線の先のリーダーボードでは、まだタイガー・ウッズが優勝争いを繰り広げていた。「同じ試合に出ているから、あまり言えないですけど
2018/07/30ヨーロピアンオープン

マケボイがツアー初優勝 谷原秀人は2打差5位

タイに終わった。 片岡大育は4日間「71」を並べて通算4アンダー。34位から22位タイに順位を上げてフィニッシュした。 マケボイ優勝インタビュー(英語)
2018/03/14ゴルフ昔ばなし

やがて訪れる終着駅 レジェンドに花道を/ゴルフ昔ばなし

があります。数年前のインタビューで「青木さんはなぜゴルフがそこまで好きで、ずっと続けているのか?」と聞いたとき、コーヒーを飲みながら言ったんだ。「オレは好奇心の塊だから。ゴルフという電車に乗ったんだ
2018/07/15日本シニアオープンゴルフ選手権競技

マークセンが独走で3連覇 シニア初戦の谷口徹は2位

で改めて実力の差を見せつけた。 大会3連覇は、1993年に達成した金井清一、94年から97年にかけて4連覇を遂げた青木功以来3人目。優勝インタビューでは「なかなかできることではないので、非常に嬉しい
2018/06/30KPMG女子PGA選手権

畑岡奈紗は要所でバーディ 強風のイーブンパーに及第点

ガッツポーズを作り、「イーブンパーにして終わりたいと思っていたので、伸ばせてよかった」と中継局のテレビインタビューに笑顔で答えた。 「風が強かったこともあるけれど、ティショットが乱れた」という
2018/05/19AT&Tバイロン・ネルソン

小平智は2戦連続予選落ち 芝種の違いに「経験不足」

「フォートワース招待」(コロニアルCC)に出場する。「僕は駆け出しなんで、全然ネガティブには考えてない」。インタビューに応対した後、小平はクラブハウス前の練習グリーンで2m前後の距離を何度も復習した。「経験が足りない」だけでは終わらせない芯の強さもある。(テキサス州ダラス/桂川洋一)