2019/07/07日本プロ

石川遼が3季ぶりツアー15勝目 プレーオフ制し涙

、令和初のプロゴルファー日本一の称号を手にした。 18番(パー5)でのプレーオフで劇的イーグルを決めて雄たけびをあげた石川は、優勝インタビューで「最後のパットは自分の読んだラインを信じた。自分がここに
2019/06/10GDOEYE

“オレオ・ボーイ” 金谷拓実が見せた適応力

。 ティエリアに置かれているスナックで、金谷が気に入ったのはオレオだった。それを思い出し、金谷は分かりやすい英語で言った。「アイ・ラブ・オレオ!」。話を聞きつけたゴルフチャンネルのインタビューでも
2019/04/07ヨーロピアンツアー公式

初心者に贈るゴルファーの決まり文句と本音ガイド

? 「このゴルフコースは自分に合っている」 この言葉を聞く状況:ラウンド後のインタビュー 本音:今週どうして自分の調子が良いのか皆目見当もつかない 「これまでやって来たことを継続する」 この言葉を聞く状況
2019/05/01佐藤信人の視点~勝者と敗者~

令和時代へ国内男子ツアーに差す一筋の光明

インタビューの動画をインターネットのスポーツ総合サイト「スポーツナビ」で配信することを開始しました。多くの情報があふれるなかで、リアルな情報をいち速く配信することが必須だと考えてのことです。 令和に入っ
2019/01/03セントリートーナメントofチャンピオンズ

PGAツアーの新たな試み ラウンド中の選手にTVインタビュー

ラウンド中の選手に対し、テレビ中継用のインタビューを行うと明かした。初の試みにツアー側は「本格的なテストをする前に必要なテスト」と述べた。インタビューを受けた選手たちの意見で、今後の本格導入を検討していくと
2019/06/02リゾートトラストレディス

“ジャンボの愛弟子” 原英莉花が初優勝 PO制して涙

目の15番(パー3)でバーディを逃したペに対し、2.5mのバーディパットを決めて感涙した。 優勝インタビューでは「ものすごくうれしい気持ちでいっぱいです」とよろこびを表現し、師匠には「優勝しました
2019/04/20RBCヘリテージ

再び2日目に挽回 小平智は強風に負けず36ホール完了

(難しい)時の方が意外とスコアがいいですね」 安どのホールアウト直後、インタビューの最後に悪天候中断を知らせるホーンが鳴った。残りの組は結果的に、その後3時間43分の待機を余儀なくされることに。小平は
2019/04/06オーガスタ女子アマ2019

安田祐香がオーガスタで練習ラウンド 松山英樹と握手

日”の方向に打ったパットが、カップに寄っていくグリーンには驚くしかなかった。 ラウンドを終えると、次週「マスターズ」の準備を進める4人の男子選手ともあいさつを交わした。インタビュー中に後ろを通った
2019/04/18GDOEYE

進む“海外”戦略? モリナリがウッズに続きGOLFTVと契約

を締結し、独占インタビューなどの密着映像を放送している。今後はモリナリについても撮影を進め、知られざるバックヤードの映像や練習の様子を追ったレッスンコンテンツも展開する考えだ。 「GOLFTV」は今年
2019/04/09マスターズ

金谷拓実が公式会見に出席 “名言”用いて英語であいさつ

汗をかいている。この日も午前中から練習ラウンドを行い、午後に会見に呼ばれた。2年前に新装された最新鋭のメディアセンターのインタビュールーム。「ラテンアメリカアマチュア選手権」を制して出場権を得た
2019/04/01キア・クラシック

週末に一気に加速 畑岡奈紗「想像できなかった」3打差V

た元世界ランキング1位の朴仁妃(韓国)を逆転し、参戦3年目の米ツアーで3勝目をつかんだ畑岡奈紗は、優勝後のインタビューで「インビ選手(朴)はトップで戦ってきた選手なので一緒に回って緊張したけど、自分の
2019/04/05

ウッズが東京でマッチプレーを開催か 米報道

インターネットチャンネル「GOLFTV」とウッズが長期のパートナーシップ契約を締結。今年に入って試合前後の独占インタビューのほか密着映像を放送し、今後の展開が注目されている。 昨年11月、ウッズはフィル
2019/04/07ヤマハレディース葛城

成田美寿々が逆転で通算12勝目 日本勢開幕5連勝

は2005年の11試合連続以来、14年ぶり。 優勝インタビューでは「一番難しい葛城(ゴルフ倶楽部山名コース)を、いいスコアで回ることができて、むちゃくちゃうれしいです」と話した。 通算4アンダーの2位