2004/02/09AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

昨年の賞金王ビジェイ・シンが今季初優勝

アンダーの3位でフィニッシュ。今季3試合目となるが開幕からずっとトップ10入りを果たしている。 そのほか、通算9アンダーの4位グループには、カナダの英雄マイク・ウィア、韓国の崔京周、最終日トップでスタートしたアーロンオーバーホルザー…
2003/02/20

ツアー選手の本音:女子の男子ツアー出場は反対

500万ドルという大きな大会なら尚更だ」と反対の意見が出ているのだ。 新人のアーロンオーバーホルザーも反対意見を持つ1人。「彼女のために出場できなくなる男子選手が出てくる。それを考えると反対だ
2007/05/06ワコビア選手権

タイガー首位陥落!R.サバティーニが単独首位に!

からスタートし、6バーディを奪い順調にスコアを伸ばしていたタイガー・ウッズは、上がり2ホールで連続ボギーを叩き首位陥落。通算9アンダーの3位タイに、ビジェイ・シン(フィジー)とアーロンオーバーホルザー
2007/05/27クラウンプラザインビテーショナル

連日のサスペンデッド! 暫定首位に6人が並ぶ大混戦を招く!

ホールアウトできず。そんな中、朝から降りしきる雨は大混戦を招き、スコット・バープランク、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)、パット・ペレス、ケビン・ナ、アーロンオーバーホルザー、ベン・カーティスの6
2007/05/26クラウンプラザインビテーショナル

T.クラークが暫定ながら単独首位! 丸山茂樹は棄権

アーロンオーバーホルザーが通算10アンダーでホールアウト。続く暫定の3位タイには、ジム・フューリック、ネイザン・グリーン、ベン・カーティスが共に9アンダーでホールアウトし、首位の座を窺っている。 また、今大会唯一の日本人…
2005/05/03ワコビア選手権

タイガーを始め有力選手が数多く出場、真の王者は・・・

優勝を挙げ好調を維持しているだけに優勝の期待がかかる。 実は昨年も大きなドラマがあった。最終日、優勝候補を含め各選手がスコアを伸ばす中、勝負の行方はジョイ・シンデラーとアーロンオーバーホルザーによる
2008/02/21WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

タイガー、大逆転で1回戦突破!日本勢は初戦で姿を消す!

ホームスが先手を取る展開が続き、13番ホール終了時点ではホームスの3アップ。絶体絶命のピンチに追い込まれたタイガーであったが、14番から4ホール連取して逆転。1アップで辛くも勝利を収めた。2回戦ではアーロン
2006/05/19バンク of アメリカコロニアル

S.シンクが単独トップ!丸山茂樹は32位タイ

。 いきなり3連続バーディでスタートしたシンクは、その後も着実にバーディを重ねていった。結果6つのバーディを奪ってノーボギー。6アンダーとして、初日から単独トップで発進した。 2位タイには、アーロン
2007/02/06AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

実力者が揃う中、P.ミケルソンは本来の実力を発揮するのか!?

タイからスタートしたアーロンオーバーホルザーが最終日イーブンパーのラウンド。同じく首位タイで最終組からスタートしたマイク・ウィア(カナダ)がスコアを大きく崩したため、オーバーホルザーが首位の座を確保し
2008/02/22WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

タイガーは完勝で3回戦へ! P.ミケルソンが敗れる波乱!

進めた。 1回戦で劇的な逆転勝利を収めたタイガー。対戦相手のアーロンオーバーホルザーは、1番以降ノーボギーでラウンドしていたが、逆にバーディも取れない我慢のゴルフ。対するタイガーは、苦しんだ前日とは
2004/06/27ブーズアレンクラシック

A.スコットが首位をキープ!今季2勝目にむけ王手

メリーランド州のTPC at アベネルで行われている、米国男子ツアー第25戦「ブーズアレンクラシック」の3日目。首位を走るアダム・スコット(オーストラリア)がこの日も確実にスコアを伸ばした