2017/05/04ワールドレディスサロンパス杯

日本デビューのアン・シネ 初日は超ミニスカ

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 初日(4日)◇茨城GC西コース(茨城県)◇6670yd(パー72) セクシー・クイーンと称される韓国のアンシネ(26)が、日本ツアーデビューを果たした。初日は白いポロシ…
2017/06/24アース・モンダミンカップ

鈴木愛が首位 三ヶ島かな1打差、イ・ボミ5位浮上

通算10アンダーの4位。 イ・ボミ(同)は4連続バーディで締めて、通算9アンダー5位で森田遥と並ぶ。前日首位の成田美寿々は通算8アンダー7位に後退。アンシネ(同)は通算6アンダーの20位としている。
2017/07/15サマンサタバサレディース

日本デビューのキム・ヘリムが単独首位 吉田弓美子が1差

通算1アンダーの13位タイで決勝へ。アンシネ(韓国)は通算1オーバーの24位タイ。今季未勝利が続くイ・ボミ(韓国)は、カットライン上の通算4オーバー50位タイで辛くも予選を通過した。
2017/05/06ワールドレディスサロンパス杯

キム・ハヌルが単独首位浮上 前年Vのレキシーが1打差に急迫!

オーバーの15位まで挽回した。今季未勝利の2年連続賞金女王イ・ボミは1つスコアを伸ばすにとどまり、今季日本ツアー初出場となるアンシネ(ともに韓国)らとともに通算3オーバーの32位で最終日を迎える。
2019/03/27アクサレディス in MIYAZAKI

昨季賞金トップ2不在 日本人開幕連勝続くか

。一方、昨季賞金女王のアン・ソンジュや同2位の申ジエ(ともに韓国)は欠場する。 前年大会2日目まで首位を守った三浦桃香(最終結果は10位)は、41歳の大山志保らと同じ地元大会。イ・ボミ(韓国)は2試合ぶりの出場、アン
2017/05/05ワールドレディスサロンパス杯

ルーキー川岸史果が単独首位で決勝へ 岡山絵里が1差2位

4オーバーの44位に続いた。 今季日本ツアー初出場となるアンシネ(韓国)は3バーディ、5ボギーの「74」とスコアを落としたものの、予選カットライン上の通算5オーバー58位で決勝ラウンド進出を決めた。
2019/03/01ダイキンオーキッドレディス

昨シーズンは原英莉花が躍進 リランキング2年目の見どころは?

諸見里、西山、堀、松森が主催者推薦で出場予定。初戦からスタートダッシュをかけて、昨季の原英莉花が果たした“下剋上”の再現を狙いたい。 そのほか、日本にも多くのファンを持つアンシネ(韓国)は51位、昨季は
2019/04/13スタジオアリス女子オープン

エイミー・コガが単独首位に浮上

。 韓国のアンシネは通算3オーバーの45位タイとなり、今季2戦目で初めて予選を突破した。通算5オーバーの71位タイで終えたイ・ボミ(韓国)、松田鈴英らは予選落ちを喫した。
2018/09/24ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが1位に浮上/女子第2回リランキング

彩乃(39) 36位/前田陽子(40) 37位/小野祐夢(38) 38位/諸見里しのぶ(29) 39位/松森彩夏(30) 40位/篠原まりあ(47) : 74位/セキ・ユウティン(136) 75位/森田理香子(67) 85位/アンシ…