2014/10/27マックグラッドリークラシック

ツアー2年目のストレブが初優勝 三つどもえのプレーオフを制す

・デューク、クリス・カーク、ラッセル・ヘンリーの4選手。首位タイから出たアンドリュースボボダは、最終日に「71」とスコアを落として通算11アンダーの8位タイに沈んだ。 今大会がPGAツアーデビュー戦となった
2014/10/25マックグラッドリークラシック

地元出身のヘンリーが首位浮上 カークが4打差で追う

アンダー2位には、初日首位タイのブライアン・ハーマンのほか、アンドリュースボボダ、29位からチャージしたブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)が並んだ。 ウィル・マッケンジー、マーク・ウィルソン
2014/10/24PGAコラム

シーサイドコースの戦い、着目したいもう一つの視点

回った選手の中で辛うじての最少スコアだった。 ハーマンはチェソン・ハドリーと、コンプトンはアンドリュースボボダと回り、ハドリーとスボボダは、それぞれ「66」の4アンダーを記録した。 ハドリーは昨
2014/10/18PGAコラム

ルーキーのA.パットナムがツアー2戦目で首位に並ぶ

-65)で3位タイにつけている。アンドリュースボボダ(66-67)も同じく3位タイだ。 「PGAツアーレベルのゴルフにはまだ慣れていないけど、ウェブドットコムツアーでは良い成績を残せた。決勝ラウンドも
2014/10/18シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

松山英樹は22位に後退 石川遼も執念の後半4バーディで決勝へ

)。通算9アンダーの3位にアンドリュースボボダとトニー・フィナウ。さらに1打差の5位グループに、「65」をマークした昨年覇者のウェブ・シンプソンが浮上してきた。 第1ラウンドを終えて103位と出遅れた
2014/08/16ウィンダム選手権

石川遼、「62」で2打差7位に急浮上 松山、今田は予選落ち

5つスコアを伸ばしたスコット・ラングレーとヒース・スローカム。通算9アンダーの3位には、ニック・ワトニー、アンドリュースボボダのほか、ブライアン・スチュアード、マーティン・レアード(スコットランド
2014/04/28チューリッヒクラシック

石川&松山世代 22歳のノ・スンヨルが米ツアー初優勝!

差をつけて逃げ切った。 通算17アンダーの2位はアンドリュースボボダとロバート・ストレブの2選手。通算16アンダー4位にオバートン。通算14アンダー5位タイにエリック・コンプトンら3選手が並んだ。ノ
2014/04/27チューリッヒクラシック

ノ・スンヨルが米ツアー初優勝に王手! 2打差リードで最終日へ

の「65」と連日のビッグスコアをマークしたキーガン・ブラッドリーが7位から浮上。通算15アンダーの3位にロバート・ストレブ。さらに1打差の4位に、ジェフ・オバートン、アンドリュースボボダと、この日「73」と1つ落としたマー…
2014/04/26チューリッヒクラシック

B.マーティンが首位堅守 36ホールのコースレコードを更新

3パットでダブルボギーを叩いたが、「それまでが良かったし、特に何を変えようとは思わなかった」と冷静にプレーを続け、後半アウトで4バーディを奪って立て直した。 通算12アンダーの2位にアンドリュー
2013/09/09ウェブドットコムツアー

石川遼猛チャージ!5位フィニッシュでシード圏内入り

を争う来季シード権獲得へ大きく前進した。 試合は、ともに通算12アンダー首位タイでホールアウトしたアンドリュースボボダとウィル・マッケンジーのプレーオフ決着となり、スボボダが1ホール目(18番パー5)でパ…
2013/09/08ウェブドットコムツアー

入れ替え戦の石川遼“裏街道”から19位に浮上

(パー4)、2番(パー5)で連続バーディを奪うと、4番(パー3)、6番(パー5)でも1つずつスコアを縮め、最終的に前日より14位順位を上げた。 首位は通算10アンダーのアンドリュースボボダとジョン
2013/09/07ウェブドットコムツアー

石川遼33位で「入れ替え戦初」の予選突破

(イングランド)。カミロ・ベネデッティ(コロンビア)、ウィル・マッケンジー、アンドリュースボボダの3選手が1打差の2位につけた。 現地午後1時37分にアウトからティオフし、3番でバーディを先行させた石川は、5