2011/02/14ホンダLPGAタイランド

宮里美香、タイの高速グリーンに警戒感

。「グリーンが速くて、特にグリーン回りが難しくなっているように感じました」と、アンジュレーションがきつく、さらに高速に仕上げられたグリーンに警戒感を強めていた。 このシーズンオフは「もうちょっと、いっぱいやり
2013/06/06ギアニュース

新生『我孫子』がグランドオープン

注意を払ったのが、グリーン(2グリーンから1グリーンへ変更)のアンジュレーションで、全く新しく戦略性に富んだものになったという自負があります。同時に、様々なスキルのゴルファーに楽しんでもらうため、レベル
2010/06/15全米オープン

初出場の池田、小さなグリーンに警戒

でも知られるペブルビーチ。「明日は午後から回るので、風がどう吹くのか試してみたい。グリーンがどれくらい速く、硬くなるかもね」と池田。さらに「グリーンが小さい割にはアンジュレーションが大きいし、アプローチがカギになると思う」と、グリーン周りに警…
2012/10/10日本オープンゴルフ選手権競技

AON同組 ジャンボは「あの2人に勝っても自慢にならん」

博大とともに18ホールを回り、最終調整を終えたジャンボは大きくため息をつきながら話した。「白旗を用意しておかないといけないな。グリーンは速い、硬い、アンジュレーションも風もある。調子が良いと言った選手
2012/11/30さくらにおまかせ

日韓戦、ダントツの勝利数を誇る横峯さくら

初日は佐伯三貴と組んで、第4試合のフォアボールマッチに出場する。「グリーンが大きくてアンジュレーションがあるので、セカンドの距離感が難しい」と警戒するが、一方の佐伯は「しっかりさくらちゃんに頑張って
2011/06/04さくらにおまかせ

さくら、逆転優勝の確率は「50%」

、「(大城さつきの)8アンダーは凄いですよね。そんなスコアが出るんだなと。距離も長いですし、グリーンのアンジュレーションもあって、難しいので、それは予想外ですね」と話す。 3打差は逆転も十分に可能な差では
2019/03/05モテゴル研究部

何もないからこそ…都会の喧騒を忘れてのんびりできる島

アンジュレーションの読みも要求される、攻略しがいのあるグリーンとなっています。南国を思わせる「ガジュマル」や「アラマンダ」の木々、「ハイビスカス」などの花々だけでなく、本島ではあまり見かけることのない野生の孔雀
2018/05/30ヨーロピアンツアー公式

マッテオ・マナッセロによるイタリアオープンのコース解説

について 「多くのアンジュレーションや、いくつか坂のあるトリッキーなコースです。テレビではよく分かりませんが、傾斜を考慮して打たなければならないティショットがたくさんあります。グリーンは小さく、いくつか
2011/07/18GDOEYE

本場のリンクスで苦しんだ日本勢

。フェアウェイのアンジュレーションは大きく、そして数多く。グリーンももちろん同じだ。だから同じようなショットの弾道でも、落ちどころのわずかな違いで、50ヤード以上ランが出てみたり、無残にポットバンカーに入っ
2015/05/26AT&T バイロン・ネルソン選手権

テキサス3戦いずれも2位 スピースは今度こそ地元Vなるか

・デイ(10年=オーストラリア)らツアー初優勝選手を多く輩出している。 18ホール、7166yd(パー70)とロングコースではないが、グリーンのアンジュレーションが激しく、スマートなマネジメントと
2017/06/15旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.12 ベトナム編

コース。オーストラリアのコースように、ヒース地帯やウェイストエリアが多く設けられ、フェアウェイにも多くアンジュレーションがあります。木々が少なく、2015年に出場した「全米オープン」会場の
2014/06/11GDOEYE

泰然自若 松山英樹は異色コースとの戦いを前に原点回帰

ウェッジ、ショートアイアンでチッピングを行った。 コース内の練習グリーンにも大きなアンジュレーションが施されており、同じようにウッドで転がしのタッチを確認するプレーヤーが多数いる。だが、松山のラウンド
2017/09/21旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.19 千葉編

クラブには初めて来ました。ダイヤモンドカップでこれまで巡ってきた日本の伝統的なコースとは少し違い、アップダウンも適度でグリーンのアンジュレーションが多い、アメリカンスタイルに感じます。距離は7100yd