2024/07/08アムンディ エビアン選手権

「アムンディ エビアン選手権」 記録集

◆優勝 最年長優勝 40歳9カ月19日 アンジェラスタンフォード(2018) 32歳5カ月8日 スーザン・ペターセン(2013) 最年少優勝 18歳4カ月20日 リディア・コー…
2022/09/28米国女子

3年ぶりの秋開催 畑岡・古江・渋野ら参戦

優勝し、ツアー通算8勝目を挙げた。今年、ディフェンディングチャンピオンは不在。20年覇者のアンジェラスタンフォード、19年覇者のシャイアン・ナイトらが出場選手に名を連ねた。 2017年には野村敏京が
2021/07/21米国女子

古江彩佳は同組選手が渡航制限で欠場、アマ梶谷翼が初日最終組/エビアン予選ラウンド

ランキング1位のネリー・コルダは、パティ・タバタナキット(タイ)、リディア・コー(ニュージーランド)とのペアリング。前回2019年大会優勝の世界ランク2位コ・ジンヨン(韓国)はアンジェラスタンフォードアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)と同組となった。…
2021/07/02米国女子

世界1位陥落のコ・ジンヨン首位発進 上原彩子33位

が続き、初日トップ5のうち4人を韓国勢が占めた。 上原彩子はボギーなしの2バーディ「69」でプレー。世界ランク6位のキム・ヒョージュ(韓国)、昨年12月に行われた前回大会優勝のアンジェラ
2021/06/30米国女子

コ・ジンヨンが世界1位奪還へ 上原彩子と山口すず夏が出場

。昨年は同じテキサス州が舞台だった「全米女子オープン」のスケジュールがコロナ禍で12月にずれ込んだこともあり、その前週に行われた。アンジェラスタンフォードが地元で逆転優勝を飾り、畑岡奈紗も最終日1打差
2021/06/28米国女子

ネリー・コルダが米ゴルフ界にもたらしたもの

「エビアン選手権」を制したアンジェラスタンフォード以来、13大会ぶりのこと。同じく世界ランク1位は、2014年10月26日にステーシー・ルイスが1位から陥落して以来、約6年8ヶ月ぶりの快挙となった