2013/07/16

朴仁妃が14週連続でトップをキープ/女子世界ランキング

アンダーまでを伸ばし、プレーオフでアンジェラスタンフォードを破って優勝。「全米女子オープン」では予選落ちを喫していたパクだったが、今回の優勝で世界ランキングポイント56点を獲得、世界ランクは37位から
2002/10/24

世界で活躍する日本選手たち

(71 68 69 77)で通過した。 スタンフォード大学でタイガー・ウッズとチームメートだった 柳沢克巳(ウイリアム柳沢)はネバダ州デイトンバレイ会場で 2オーバー、カットラインの5アンダーに7打
2002/08/29

世界で活躍する日本選手たち

Classic 最終日、朴セリが11個のバーディ、63と大爆発、逆転優勝で ツアー16勝目となった。 2位にはアメリカの新鋭アンジェラスタンフォード。 期待がかかったカリー・ウエブは最終日69で単独