2018/01/30メイバンク選手権

欧州ツアーを戦う谷原秀人 中東からマレーシア入り

(オーストラリア)が優勝した前週の米ツアー「ファーマーズインシュランスオープン」では、アレックスノレン(スウェーデン)が月曜日まで持ち越された死闘プレーオフを戦った。「ノレン、惜しかったなあ。勝ってほしかった
2016/07/09アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン

ミケルソン「69」の巻き返しで決勝Rへ ノレン首位

◇欧州男子◇アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン 2日目◇キャッスル・スチュワートゴルフリンクス(スコットランド)◇7193yd(パー72) 3位から出たアレックスノレン
2016/06/05ノルデアマスターズ

フィッツパトリックが首位快走 5打差リードで最終日へ

・コルサーツ(ベルギー)と前年優勝のアレックスノレン(スウェーデン)。ノレンは4連続を含む7バーディを量産し、大会連覇へ望みをつないだ。 今大会は7月「全英オープン」の予選会を兼ねており、有資格者を除く上位
2016/11/14ネッドバンクゴルフチャレンジ

6打差逆転! A.ノレンが今季4勝目を挙げる

◇欧州男子◇ネッドバンクゴルフチャレンジ 最終日(13日)◇ゲーリー・プレーヤーCC (南アフリカ)◇7831yd(パー72) トップに6打差の4位からスタートしたアレックスノレン(スウェーデン
2016/08/08アバディーンアセットマネジメント ポール・ローリーマッチプレー

A.ウォールがマッチプレー制す ツアー2勝目

(イングランド)と33歳のアレックスノレン(スウェーデン)による決勝は、ウォールが1アップでノレンを下し、ツアー通算2勝目を遂げた。 ノレンが出だしの1番、2番(パー5)で連続バーディを奪い、2アップとし…
2015/06/08ノルデアマスターズ

ノレンが2度目の母国大会V 注目アマは33位フィニッシュ

◇欧州男子◇ノルデアマスターズ 最終日◇PGAスウェーデンナショナル(スウェーデン)◇7390yd(パー72) 2打差の単独首位で出たアレックスノレン(スウェーデン)が、スコアが伸び悩んだ後続を
2019/04/19RBCヘリテージ

前年王者・小平智は93位 シェーン・ローリーが首位発進

単独首位で滑り出した。1打差の2位にダニエル・バーガー、トレイ・マリナックス、ルーク・リスト、ライアン・ムーア、ライアン・パーマーの5人が並んだ。 さらに1打差の4アンダー7位にアレックスノレン
2015/02/02オメガドバイデザートクラシック

王者マキロイが逃げ切って今季初勝利

思い出の地で、2度目の栄冠をつかんだ。 通算19アンダー2位は最終日に7ストローク伸ばしたスウェーデンのアレックスノレン。3位には通算16アンダーのスティーブン・ギャラハー(スコットランド)が続いた
2015/02/28ヨハネスブルグオープン

地元のワリー・クッツェーが首位浮上

・バンデルウォルトとガース・マルロイ、イングランドのサイモン・ダイソンが通算11アンダーの2位で追う。 西コースを回って「63」のベストスコアを出したアレックスノレン(スウェーデン)が通算9アンダーとして
2016/10/15英国マスターズ by Sky Sports

ブランドが首位浮上 ジョンストンとノレンが1打差

バーディ、ノーボギーの「64」をマークし、通算11アンダーとして単独首位に立った。 1打差の通算10アンダー2位に人気上昇中のアンドリュー・ジョンストン(イングランド)とアレックスノレン(スウェーデン
2013/05/30ヨーロピアンツアー公式

更なる栄光を追い求めるマナッセロとガウント

リー・ウェストウッドやアレックスノレンを生んだこの地への賞賛も忘れなかった。 「自然に囲まれ美しくもあり、特異な場所だと思います」とマナッセロ。そして、「ストックホルムの街は本当に素晴らしい街だと聞き
2016/04/29ボルボ中国オープン

中国の李昊桐が暫定9位に浮上 首位にF.アギラー

はサンダーストームの接近により午後3時50分に中断。そのまま再開することなくサスペンデッドになった。 通算10アンダーの暫定2位に、いずれもホールアウトしたアレックスノレン(スウェーデン)とベルント
2018/03/24WGCデルマッチプレー

日本勢4人は決勝進めず 世界ランク上位も続々敗退

・スタンリー(49) グループ11:バッバ・ワトソン(39) グループ12:ティレル・ハットン(16) グループ13: アレックスノレン(17) グループ14:チャールズ・ハウエルIII(65) グループ15:キム・シウー…
2016/09/03オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

首位争いは3人が並ぶ混戦 川村昌弘は39位

し、通算9アンダーとしてリチャード・ブランド(イングランド)、リチャード・グリーン(オーストラリア)と並び首位に立った。 「63」でプレーしたアレックスノレン(スウェーデン)、スコット・ヘンド