2018/04/30ヨーロピアンツアー公式

輝きを放ったA.ビョークが北京で初優勝

「ボルボ中国オープン」は最終日の紆余曲折を経て、この日「65」をマークしたアレクサンダービョークが欧州ツアー初優勝を果たして幕を閉じた。 首位と1打差で最終日を出たスウェーデンのビョーク
2018/04/29ボルボ中国オープン

27歳ビョークが初優勝 池田勇太と川村昌弘は45位

◇欧州&アジア共催◇ボルボ中国オープン 最終日(29日)◇トップウィンG&CC(中国)◇7261yd(パー72) 1打差の2位から出た27歳のアレクサンダービョーク(スウェーデン)が7バーディ
2018/04/28ボルボ中国オープン

池田勇太は25位に浮上 川村昌弘は後退、M.ウォレスら首位

。 通算11アンダーの3位にアレクサンダービョーク(スウェーデン)、ジュリアン・ガーリア(フランス)、ホルヘ・カンピージョ(スペイン)の3人が続く。 日本勢は2人が決勝ラウンドに進出。35位から出た
2018/04/26ボルボ中国オープン

池田勇太と川村昌弘が18位発進 エースの谷原秀人は74位

イーグル、6バーディの「64」をマークし、8アンダーの単独首位に躍り出た。 7アンダーの2位にニノ・ベルタシオ(イタリア)とマット・ウォレス(イングランド)。6アンダーの4位にアレクサンダービョーク
2018/04/23ヨーロピアンツアー公式

五つ星のレビがモロッコで戴冠

連続バーディを奪い、アレクサンダービョークとヨアキム・ラガーグレンのスウェーデン人コンビ、フィンランドのミッコ・イロネン、そしてイタリアのアンドレア・パバンを抜いて単独2位となった。 レビによる勝利は
2018/04/23ハッサンIIトロフィー

レビが逆転優勝 宮里優作は13位

アンダーの3位にアレクサンダービョーク、ヨアキム・ラガーグレン(ともにスウェーデン)、ミッコ・イロネン(フィンランド)、アンドレア・パバン(イタリア)が続いた。 首位と4打差の12位からスタートした宮里優作は4バーディ、5…
2018/01/27オメガドバイデザートクラシック

マキロイが首位浮上 谷原秀人は予選落ち

・グレース(南アフリカ)と、12ホールを消化したアレクサンダービョーク(スウェーデン)が並ぶ。 通算10アンダーの暫定5位に、「68」で10位から浮上した54歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン
2018/01/26オメガドバイデザートクラシック

J.ドナルドソン「62」で首位発進 谷原秀人は出遅れる

(デンマーク)、アレクサンダービョーク(スウェーデン)の5人が並ぶ。 ディフェンディングチャンピオンで、前週の日亜共同主管「SMBCシンガポールオープン」を制したセルヒオ・ガルシア(スペイン)は「67」とし
2017/11/29ヨーロピアンツアー公式

3ツアー共催「モーリシャスオープン」アラカルト

」で優勝争いに加わり、先週の「UBS香港オープン」ではトップ20に入るなど、好調のまま今大会を迎える。 スウェーデンのアレクサンダービョークも好調の波に乗る選手のひとりであり、2位タイに入った先週の
2017/11/26UBS香港オープン

オームスビーが欧州ツアー初制覇 谷原秀人は31位

に米国)、アレクサンダービョーク(スウェーデン)、ラファ・カブレラベロー(スペイン)の4人が入った。最終ホールまで首位タイに並んでいたビョークとカブレラベローだったが、ともに18番でボギーを叩いて
2017/11/25UBS香港オープン

チャウラシアが3日間首位キープ 谷原は52位

レース・トゥ・ドバイ覇者のトミー・フリートウッド(イングランド)の他、トーマス・デトリー(ドイツ)、アレクサンダービョーク(スウェーデン)の3選手。 ジャスティン・ローズ(イングランド)は通算5アンダー
2017/11/15ヨーロピアンツアー公式

「DPワールドツアー選手権」の大会アラカルト

、ジョーダン・スミス、ライアン・フォックス、ミシェル・ロレンゾベラ、カラム・シンクィン、アンドリュー・ドット、アレクサンダービョーク、マチュー・パボン、アドリアン・オタエギ、ディーン・バーメスター、ヘイドン
2017/10/13イタリアオープン

首位に6人の大混戦 谷原秀人は109位の出遅れ

・ペパレル、マット・ウォレス(ともにイングランド)、キラデク・アフィバーンラト(タイ)、アレクサンダービョーク(スウェーデン)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)がいずれも「64」でプレーし、7アンダー
2017/07/03ヨーロピアンツアー公式

フリートウッド パリで年間賞金ランクトップに躍り出る

、通算8アンダーで3位タイに入った地元フランスのマイク・ロレンソベラ、スウェーデンのアレクサンダービョーク、そしてデンマークのトービヨン・オルセンと共に「全英オープン」の出場権を手にした。 今回の勝利は
2017/07/03フランスオープン

T.フリートウッドが逆転で今季2勝目

)、通算8アンダー3位タイのトービヨン・オルセン(デンマーク)、アレクサンダービョーク(スウェーデン)、ミシェル・ロレンゾベラ(フランス)が出場権を獲得した。
2017/07/02ヨーロピアンツアー公式

パリ決戦は劇的な最終日へ舞台が整う

「HNAフランスオープン」はアレクサンダービョークとピーター・ユーラインが首位タイで最終日を迎えることとなったが、彼らの背後には複数のヨーロピアンツアー王者がピタリと並走している。 順位が入り乱れ