2017/06/16ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返る「全米オープン」初日

、ロリー・マキロイは14ホール中、フェアウェイを捉えたのは5ホールに留まり、第1ラウンドのフェアウェイキープ率を35.71%とし、同スタッツではアマチュアのウォーカー・リーと並ぶ155位にランクされた。世界
2017/06/10マニュライフLPGA

トンプソンら首位浮上 畑岡奈紗は体調不良で棄権

◇米国女子◇マニュライフLPGAクラシック 2日目(10日)◇ホイッスルベアー(カナダ)◇6613yd(パー72) 9位から出たレキシー・トンプソンが「65」で回って、アレーナ・シャープ(カナダ
2017/06/02日本ツアー選手権森ビル杯

日本勢トップは中島徹の3打差3位 暫定首位にフィリピンの38歳

が決定。男子ツアー最多タイの8選手が初日首位に並んだ混戦から抜け出した38歳のアンジェロ・キュー(フィリピン)が、通算7アンダーとして暫定トップに立った。アジアンツアー3勝の実績を持ち、3バーディ
2017/05/30ヨーロピアンツアー公式

ウォルトンヒースで輝いたライが全米デビューを確定

を「64」でラウンドし、通算14アンダーとして1打差で優勝した。 一方、ライと同じく、第2ラウンドを8アンダーで回った中国の李昊桐(リー・ハオトン)は通算13アンダーの単独2位で大会を終え、こちらも
2017/05/28ミズノオープン

日本人“0”は6年ぶり 海外勢4人に「全英」出場権

)出場権が付与される国内男子ツアー「ミズノオープン」が終了。優勝したチャン・キム(米国)、2位のマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、3位のアダム・ブランド(オーストラリア)、4位タイのキム
2017/05/28ミズノオープン

チャン・キムがツアー初優勝 日本勢は「全英」届かず

から本格参戦している。 通算10アンダー2位にマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、通算7アンダー3位にアダム・ブランド(オーストラリア)が続いた。通算6アンダー4位にキム・キョンテ(韓国
2017/05/28ヨーロピアンツアー公式

風を制したドットがウェントワースで首位浮上

「BMW PGA選手権」は、難しいコンディションとなった3日目のウェントワースで、ひと際、きらめく「68」をマークしたアンドリュー・ドットが1打差の首位で最終日を迎える展開となった
2017/05/27ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権は劇的な週末へ舞台整う

・ビョンフン、 ブランデン・グレース、ヘンリック・ステンソン、そしてリー・ウェストウッドと全員のヨーロピアンツアー勝利数を足すと“41勝”という4人がつけている。 現「イタリアオープン」王者のモリナリは
2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

、マルティン・カイマー、そしてリー・ウェストウッドといったかつての世界ナンバーワン4人を含むスター選手が勢揃いする。 今大会のフィールドには、「全英オープン」王者のヘンリック・ステンソン、そして世界8位の
2017/05/22ヨーロピアンツアー公式

キロスがシチリアで復活の勝利

プレーオフでザンデル・ロンバルドを退けたアルバロ・キロスが「ロッコフォルテオープン」を制覇し、ヨーロピアンツアー7勝目を手にした。 2011年以降優勝から遠ざかっていたスペインのキロスは、公式世界
2017/05/21ヨーロピアンツアー公式

強風にも屈せず A.キロスがシチリアで首位を堅持

「ロッコフォルテオープン」はタフなコンディションとなった3日目を終え、アルバロ・キロスが5打差の首位に立ってヨーロピアンツアーのシード権再取得へ一歩近づく展開となった。 ヨーロピアンツアー6勝の
2017/05/21キングスミル選手権

L.トンプソンが首位堅守 チョン・インジが3差2位

)。通算9アンダーの3位にキム・セヨン(韓国)、ミンジー・リー(オーストラリア)、そして世界ランキング1位のリディア・コー(ニュージーランド)が続く。 25位から出た前年覇者のアリヤ・ジュタヌガン
2017/05/19ヨーロピアンツアー公式

ホーイ&セーデルベリがシチリアでロケットスタート

南アフリカのザンデル・ロンバルドがつけており、通算8アンダーには復活したアルバロ・キロス、ドイツのセバスチャン・ヘイセル、そして南アフリカのジェイビー・クルーガーがつけている。 昨季、チャレンジツアーで
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

フィールドで、ポルトガル開催のヨーロピアンツアー大会で優勝経験があるのは、マイケル・ホーイを含め5人のみ。スティーブ・ウェブスター(2007年ポルトガルマスターズ)、アルバロ・キロス(2008年