2019/03/29キア・クラシック

チェ・チェラが単独首位 野村3位、畑岡と上原は18位

)、前週覇者のコ・ジンヨン(韓国)、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、ミンジー・リー(オーストラリア)ら15人がひしめく大混戦となっている。 さらに1打差の3アンダー18位には、畑岡奈紗と上原彩子、前年覇者
2019/03/27ヨーロピアンツアー公式

「WGCデルテクノロジーズマッチプレー」 注目の5組

、グループ16を勝ち抜けることができるのは1人のみである。そして、決勝トーナメントへ進むには、米国のアンドリュー・パットナムとアイルランドのシェーン・ローリーをも上回らなければならない。昨年フランスで
2019/03/21バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

世界トップ3が参戦 日本勢は上原彩子ら3人が出場

。 今年は賞金総額150万ドル(約1億6689万円)をかけた戦いのフィールドに、パク・ソンヒョン(韓国)、アリヤ・ジュタヌガン(タイ)、ミンジー・リー(オーストラリア)の世界ランクトップ3がそろった
2019/03/03ニュージーランドオープン

星野陸也と時松隆光は5位 21歳のマレーが優勝

、首位を守り抜いた。 通算19アンダー2位にジョシュ・ギアリー(ニュージーランド)とアシュリー・ホール(オーストラリア)の2人。通算18アンダー4位に「64」でプレーしたジャズ・ジェーン
2019/03/01HSBC女子チャンピオンズ

畑岡奈紗は4打差10位に後退 エイミー・オルソンが単独首位

アンダー「69」でプレー。通算7アンダーとして単独首位に立った。 2打差の通算5アンダー2位に、世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)のほか、ミンジー・リー(オーストラリア)、朴仁妃(韓国)、アサハラ
2019/02/28HSBC女子チャンピオンズ

畑岡奈紗は1打差6位 世界1位のジュタヌガンらが首位発進

、ノーボギーの「69」で回って3アンダーとし、首位と1打差の6位で滑り出した。 4アンダーの首位に並んだのはアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、ミンジー・リー(オーストラリア)、エイミー・オルソン、リウ・ユ
2019/02/22ホンダLPGA

ジェニー・シンが首位浮上 上原彩子は16位で週末へ

の単独首位に浮上した。最終18番(パー5)で3mのバーディパットを沈め、混戦の上位グループから一歩抜け出した。 通算10アンダーの2位にミンジー・リー(オーストラリア)、チ・ウンヒ(韓国)、リゼット
2019/02/21ホンダLPGA

チ・ウンヒが「63」で単独首位 畑岡奈紗ら出遅れ

単独首位発進を決めた。2打差の7アンダー2位にダニエル・カン、ミンジー・リー(オーストラリア)、ジェニー・シン(韓国)が並んだ。 世界ランキング1位で地元タイのアリヤ・ジュタヌガンは、手首のケガで離脱
2018/11/16CMEグループ ツアー選手権

畑岡奈紗は1打差2位 年間女王へ好発進

エイミー・オルソン。ブリタニー・リンシコムが畑岡と並んだ。 ポイントランキング1位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)、2位のミンジー・リー(ニュージーランド)はいずれも、2アンダーの24位。ランク3位の
2018/11/10マヤコバゴルフクラシック

新鋭チャンプが「62」で2位浮上 首位にクーチャー

、ダニー・リー(ニュージーランド)、アニルバン・ラヒリ(インド)ら7人。リッキー・ファウラーは通算8アンダーの20位で決勝ラウンドに進んだ。 世界ランキング14位のジョーダン・スピースは通算2アンダー82位で予選落ちを喫した…