2015/10/15ベネチアン・マカオオープン

川村昌弘が3打差8位発進 首位はチャイプラコン

)とシディクール・ラーマン(バングラディシュ)。2014年大会覇者のアニルバンラヒリ(インド)、13年覇者のスコット・ヘンド(オーストラリア)ら4人が5アンダーの4位につけた。 日本から出場している
2015/10/14ベネチアン・マカオオープン

前年優勝のラヒリが米ツアー開幕戦を蹴って出場

アジアンツアー「ベネチアン・マカオオープン」は15日、マカオG&CCで開幕する。昨年は、アニルバンラヒリ(インド)が2打差を逆転して優勝を飾った。そのラヒリは前週に韓国で行われた「ザ…
2015/10/11ザ・プレジデンツカップ

最終マッチの最終ホールで決着!米国選抜が逃げ切りV

アダム・スコット(オーストラリア)が、6&5と早々にリッキー・ファウラーを下すなど、前半は世界選抜ペース。第4試合の松山英樹が、最終18番でバーディを奪ってJ.B.ホームズを1アップで退けるなど、前半
2015/10/08ザ・プレジデンツカップ

松山&スコット組は敗れる 初日は米国選抜の4勝1敗

意地を見せて3&2で勝利。 一方、第3マッチのトンチャイ・ジェイディー(タイ)&アニルバンラヒリ(インド)とリッキー・ファウラー&ジミー・ウォーカーは5&4、第5マッチのダニー・リー(ニュージーランド…
2015/10/06ザ・プレジデンツカップ

松山英樹ら世界選抜が韓国で米国選抜を迎え撃つ!

ゴルフ選手権」を制したジェイソン・デイ(オーストラリア)をはじめ、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、アダム・スコット(オーストラリア)といったメジャー覇者がエース格。 2大会連続出場となる松山英樹の
2015/08/18アジアンツアー公式

全米プロ5位!インド出身のラヒリに世界も注目

アジアンツアーを主戦場にするアニルバンラヒリ(インド)が、メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」で5位タイに入る活躍をみせ、インドスポーツ史に新たな1ページを加えた。その成長力には世界も括目し…
2015/08/17ヨーロピアンツアー公式

ウィスリングストレイツでメジャー初優勝にたどり着いたデイ

奪った。 デイは5番でバンカーに捕まりながらもバーディを奪い、スピースも同ホールをバーディとしたため、アニルバンラヒリが前半を「32」でラウンドするパフォーマンスを見せるも、次第に上位4人が後続を…
2015/08/16ヨーロピアンツアー公式

ウィスリングストレイツでデイが勇躍

挙げているアニルバンラヒリの2人は首位から6打差で最終日をスタートする。 ブルックス・ケプカとジョージ・クッツェーは通算7アンダーとし、チャール・シュワルツェルとディフェンディングチャンピオンで世界
2015/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」ドラコンはラヒリが優勝 注目バッバは…

となり、1位から3位までに入ると、その選手名義で慈善団体に25000ドル、15000ドル、10000ドルがチャリティされる。 今回優勝したのは327ydを記録したアニルバンラヒリ(インド)。2位に…
2015/08/12全米プロゴルフ選手権

復調気配はとても儚く…松山英樹の辛口自己採点

、フェアウェイを捉えたものの、今季の自己平均飛距離(295.2yd)にはるか届かない280yd止まり。インパクト直後は目線を下に向け、302ydを飛ばした岩田、同じく同組で327ydを飛ばしたアニルバン
2015/08/10アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年8月号

いる男といえば、アニルバンラヒリ以上のものはいない。セントアンドリュースで行われた今季メジャー第3戦を30位タイで終え、オメガ・ヨーロピアン・マスターズでは堂々たる5位。賞金ランキング首位の座をより…
2015/08/06WGCブリヂストンインビテーショナル

リオ五輪に出るのは誰?開幕1年前の出場権獲得選手一覧

、エドアルド・モリナリ インド/アニルバンラヒリ、シブ・シャンカラ・プラサド・チョウラシア オランダ/ユースト・ラウテン 韓国/アン・ビョンフン、ベ・サンムン ニュージーランド/ダニー・リー、ライアン…
2015/08/04ヨーロピアンツアー公式

WGCブリヂストン招待の出場に滑り込んだウォーレン

ツアーメンバーの1人で、この他にはアン・ビョンフン(韓国)、アンドリュー・ドット(オーストラリア)、ブルックス・ケプカ、アニルバンラヒリ(インド)、デビッド・リプスキー、そしてガリー・スタール(フランス…
2015/07/27ヨーロピアンツアー公式

ワンダフル!ウィレットが再び勝利

ペッレ・エドベリが最終日をみごと「63」でラウンドし、通算14アンダーの4位で大会を終え、その2打差にはインドのアニルバンラヒリが続き、さらに1打差の6位には世界10位のセルヒオ・ガルシアが入った。
2015/07/01アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年7月号

舞台となるからだ。 北アイルランド出身の世界ランク1位、ロリー・マキロイが保持するクラレットジャグを手に入れるため、アジアンツアーは再び強固な布陣で挑む。 アジアンツアーで賞金1位を走るアニルバン