2018/08/06WGCブリヂストン招待

トーマスが最後のアクロンで余裕の勝利

差の5位には「全米オープン」王者のブルックス・ケプカが続き、通算8アンダーの6位タイグループにはロリー・マキロイとアニルバンラヒリらが入った。 土曜に見事「67」をマークしたトーマスは、2位の
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

・ハドウィン チャーリー・ホフマン ダスティン・ジョンソン キム・シウー ケビン・キズナー ブルックス・ケプカ マット・クーチャー アニルバンラヒリ マーク・レイシュマン 松山英樹 フィル…
2018/07/08グリーンブライアー

昨年覇者シャウフェレが1打差3位に浮上

・パーマーの孫、サム・ソーンダースが通算12アンダーの5位になった。 バッバ・ワトソンが通算11アンダーの6位タイになりジョエル・ダーメン、アニルバンラヒリ(インド)と並んだ。フィル・ミケルソンは通算5アンダーの38位タイになった。…
2018/07/07グリーンブライアー

クラフトが首位浮上 ミケルソン33位

・クラフトが8バーディ、1ボギーの「63」で回り、通算13アンダーの首位に浮上した。 インドのアニルバンラヒリはこの日ベスト「61」でプレーし、ウェブ・シンプソンと並ぶ通算12アンダーの2位につけた
2018/06/24トラベラーズ選手権

ポール・ケーシーが今季2勝目へ4打差首位

ブライアン・ハーマンはバーディ合戦となる中で「69」にとどまり、通算11アンダーの3位に後退してJ.B.ホームズ、アニルバンラヒリ(インド)と並んだ。 ジェイソン・デイ(オーストラリア)、バッバ・ワトソン、ブライソン・デシャンボーらが通算10アンダーの6位につけた。
2018/03/07ヒーローインディアンオープン

シャルマが母国ナショナルオープンに出場 谷原秀人も参戦

。昨年はSSP.チャウラシア(インド)が大会連覇を成し遂げた。 3連覇を目指すチャウラシア、2015年大会覇者のアニルバンラヒリに加え、注目を集めるインド勢は21歳のシュバンカー・シャルマだ。 今季は
2018/03/07マスターズ

シャルマが特別招待でマスターズ出場へ

・アトワル、アニルバンラヒリについで、4人目のマスターズ出場となる。シャルマは自身のツイッターで「マスターズ委員会に招待を受けて、とても光栄。夢が実現した」と喜びをコメントしている。…
2018/03/06ヨーロピアンツアー公式

「ヒーローインディアンオープン」で知っておくべき5つのこと

以降、「ヒーローインドオープン」では地元勢が勇躍してきた。第1回大会では、ヨーロピアンツアー史上初となるチャウラシアとのインド人のみによるプレーオフを制したアニルバンラヒリが大会を制覇し、これまた
2018/02/05ヨーロピアンツアー公式

シャルマが逆転優勝 インド勢で3人目のシーズン2勝目

シャルマは、ジーブ・ミルカ・シン、そしてアニルバンラヒリに続き、同一シーズンに欧州ツアーで2勝を挙げた3人目のインド人選手となった。 「ソリッドなプレーでしたが、風が強かったので簡単ではありませんでした
2018/01/13ユーラシアカップ

池田、谷原は連勝 アジアが大会初制覇へ前進

見せて、大会を盛り上げている。 大会最終日となる3日目はシングルス12試合が行われる。 マッチ1:●A.ラヒリ、SSP.チャウラシア(3&2)○T.フリートウッド、H.ステンソン マッチ2:●アン…
2017/12/11アジアンツアー公式

有終の美を飾った2017年 アジアンツアーCEOジョシュ・バラック

(韓国)、アン・ビョンフン(韓国)、ニコラス・ファン(マレーシア)、アニルバンラヒリ(インド)によって構成される。チームアジアがトーマス・ビヨーン率いるチーム欧州に拮抗した戦いを挑むことを確信している…
2017/10/21ザ・CJカップ

トーマスが今季初Vへ首位浮上 ブラウンと並ぶ

王者は今季出場2試合目で優勝のチャンスを手繰り寄せた。 マーク・レイシュマン(オーストラリア)、アニルバンラヒリ(インド)が通算7アンダーの3位に続いた。 PGAツアー初開催となった韓国勢は25歳の…
2017/10/15CIMBクラシック

【速報】松山英樹 最終日をパー発進

ティオフ。1番をパーとして、最終日の戦いをスタートした。 最終組のひとつ前で、キーガン・ブラッドリー、アニルバンラヒリ(インド)とともにプレーする。 一昨年5位、昨年2位と相性の良い大会。今年は初日
2017/10/01ザ・プレジデンツカップ

ラヒリが“リベンジ”の大仕事 3日目唯一の白星

フォアボール(各選手が個人のボールを打ち、1ホールごとにペアで良い方のスコアを採用する)マッチで4戦全敗となれば、最終日のシングルスを残して敗戦が決まった世界選抜は、アニルバンラヒリ(インド)&キム…
2017/10/01ザ・プレジデンツカップ

米国選抜が大量リードで王手 松山英樹はトーマス組に敗れる

・バーガーに3&2で敗れた。 世界選抜は、アニルバンラヒリ(インド)&キム・シウー(韓国)組が午後にチャーリー・ホフマン&ケビン・チャッペル組を1UPで破ったのが、この日唯一の勝利だった。 最終日は