2020/02/17ジェネシス招待

松山英樹は惜敗5位 「ショットがすごく安定」

ロングパットをカップに沈め、17番(パー5)も確実にバーディとしたが、14番(パー3)、16番(パー3)で、ともにガードバンカーにつかまってボギーとし、あとひと押しが足りなかった。 ホールアウト時点
2020/01/17ザ・アメリカンエキスプレス

ファウラーが1打差3位 ブレアとマレー首位

で初日を終えた。 リッキー・ファウラーも同コースで8バーディ、1ボギーの「65」。2019年2月「WMフェニックスオープン」以来の優勝へ7アンダー3位と好位置につけた。 前年覇者アダムロングは同
2019/11/19マヤコバゴルフクラシック

ブレンドン・トッドが2週連続優勝 小平智は80位

。 通算19アンダーの2位に、惜しくも母国タイトルを逃したカルロス・オルティス(メキシコ)、ボーン・テーラー、アダムロングの3人。通算17アンダーの5位にハリス・イングリッシュが続いた。 前日に72
2019/11/16マヤコバゴルフクラシック

ダニー・リーが首位発進 小平智は62位

アダムロング。7アンダーの4位にザック・ジョンソン、ボーン・テーラー、マーク・ハバード、クリス・ベーカーの4人が続いた。 自身の今季初戦をディフェンディング大会で迎えたマット・クーチャーは、2つの
2019/09/28セーフウェイオープン

首位にデシャンボー 松山英樹と小平智は予選落ち

アダムロング、ディラン・フリッテリ(南アフリカ)、ニック・テイラー(カナダ)の5人が続いた。 新シーズン(2019-20年)の自身初戦を迎えた松山英樹は73位からのスタート。2バーディ、2ボギーの「72
2019/09/27セーフウェイオープン

アダム・スコットが首位発進 小平28位 松山は出遅れ

◇米国男子◇セーフウェイオープン 初日(26日)◇シルバラードリゾート&スパ ノース(カリフォルニア州)◇7166yd(パー72) アダム・スコット(オーストラリア)が1イーグル6バーディ、1ボギー
2019/09/15グリーンブライアー

ホアキン・ニーマン首位 チリ勢初の優勝に前進

の5位にアダムロングが続く。 昨季の最優秀新人(ルーキー・オブ・ザ・イヤー)を獲得したイム・ソンジェ(韓国)は「67」で通算10アンダーとし、15位から9位に浮上した。
2019/09/14グリーンブライアー

ケビン・チャッペル「59」 ツアー最多に並ぶ9連続バーディ

折り返した。 通算12アンダーの4位にアダムロング。通算10アンダーの5位に、11バーディ、ボギーなしの「59」をマークしたケビン・チャッペルが下位から飛びこんだ。 チャッペルは前半2番からツアー記録
2019/08/26ヨーロピアンツアー公式

ファンローエンがスウェーデンで劇的勝利

首位タイに浮上した。 185ヤードを7番アイアン一振りでホールアウトした彼のホールインワンは、今季ツアーで24個目のエースであり、今週は木曜の10番でのアダム・ブランドに続く2つ目のエースとなった
2019/07/12ジョンディアクラシック

ロベルト・ディアスが「62」で首位 ウルフ20位 小平は146位

アンダーの2位で続くのは、アダムロングとラッセル・ヘンリーの2人。6アンダー4位にライアン・パーマー、マーティン・レアード(スコットランド)ら6選手が続いている。 前週優勝の20歳、マシュー・ウルフは4
2019/04/14マスターズ

2019年「マスターズ」組み合わせ&スタート時刻

ジャスティン・トーマス 11:04 0:04 ジョーダン・スピースポール・ケーシーブルックス・ケプカ 11:15 0:15 アンドリュー・ランドリーアダムロングコーリー・コナーズ 11:26 0:26
2019/04/11マスターズ

【速報】マスターズ開幕 レジェンドが名誉スタート

1組のアンドリュー・ランドリー、アダムロング、コーリー・コナーズが1番からスタートを切った。 4人が出場する日本勢は、アマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)が午前9時14分(同10時14分)、松山
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

マイケル・キム(初出場) 小平智 ブルックス・ケプカ マット・クーチャー アンドリュー・ランドリー(初出場) マーク・レイシュマン アダムロング(初出場) フィル・ミケルソン キース・ミッチェル(初
2019/01/21デザートクラシック

アダム・ロングが初優勝 ミケルソン1打差2位

◇米国男子◇デザートクラシック 最終日(20日)◇PGAウエスト TPCスタジアムコース(カリフォルニア州)◇ 7113yd(パー72) 3位からスタートしたアダムロングが7バーディ、ボギーなしの
2019/01/20デザートクラシック

ミケルソンが首位堅守 2打リードで最終日へ

の3勝目、ツアー44勝目に前進した。 通算20アンダーの2位にアダム・ハドウィン(カナダ)。通算19アンダーの3位に、ラ・キンタ(LQ)で「63」と伸ばしたアダムロングが続いた。ロングは長く下部
2019/01/18デザートクラシック

ミケルソンが12アンダー「60」で首位

好スタートとなった。 3打差2位にアダムロング、4打差3位にカーティス・ラック(オーストラリア)がつけた。前年覇者のジョン・ラーム(スペイン)は6アンダー8位、世界ランク1位のジャスティン・ローズ
2018/10/14日本オープン

落胆大きく…アダム・スコットは通算6オーバーで終戦

◇国内メジャー◇日本オープンゴルフ選手権競技 最終日(14日)◇横浜カントリークラブ(神奈川)◇7257yd(パー71) 4度目の参戦となった「日本オープン」も、アダム・スコット(オーストラリア)は