2009/09/08ギアニュース

アキラと増田雄二が「和製キャメロン計画」

た『WOSS』を皮切りに、尾崎自身が立ち上げたクラブメーカー・TMJのチーフデザイナーとして辣腕をふるった経歴の持ち主。アキラはここに着目し、増田氏と共同でオーダーメイドパターを供給していくという…
2010/05/11マーク金井の試打インプレッション

アキラプロダクツ ADR プレミアム ドライバー

が試打検証を行った。 ・ヘッドスピードを上げて飛ばしたい人 ・ややパワーの衰えを感じる中上級者 ・パワー不足で球が上がりづらい人 アキラのクラブはオリジナリティあふれた製品が多いが、今回の「ADR…
2014/11/25ギアニュース

アキラから、『PROTOTYPE』のやさしいUT

アキラプロダクツは11月下旬、PROTOTYPEシリーズの『PROTOTYPE UTILITY iX‐H2シリーズ』を、全国の「プロトタイプの会」全店舗で発売スタートする。同UTは、"吹け上がらず、強い球が打てる、見た目が易しい"をコンセプトに前作より進化を遂げたという自信作だという。 同UTはズバリ、1.ボールを強く飛ばしたい、2.トラブルショット(ライ・ラフ)からの脱出で使いたい、3.FWと5番アイアンの番手間を埋めたい、という3タイプのゴルファーがターゲット。そのために前作と比較して進化させたポイントは次の4つだという。 ・重心高さを低く設定することで、安定した高打出し角を実現 ・重心深...
2010/08/31マーク金井の試打インプレッション

アキラプロダクツ TM ドライバー(2010年モデル)

・シャフトにこだわるゴルファー オリジナリティに溢れたクラブを作ることで定評があるアキラだが、今回試打する「TM10」のコンセプトはプロユース。久保谷健一プロが使用しているプロトタイプ「H109」を
2015/04/03ギアニュース

アキラから、3つの理想を形にした『ADR』シリーズ誕生

ドライバー、FW、アイアンが新発売 アキラプロダクツは4月23日、3つの理想「飛距離」「やさしさ」「方向性」を形にした、エグゼクティブゴルファーに向けた『ADR‐Premium』シリーズを発売する。同シリーズはドライバー、FW、アイアンのフルラインアップで展開するが、まずはドライバーから紹介しよう。 同ドライバーの特徴は、「Bow Type Cup Face(弓型カップフェース)」を搭載することにより、ルール最大限の反発性能(SLEルール適合品)を実現したこと。さらに、独自の「インナー・オーバル・スリット」により、スイートエリアが拡大。オフセンターヒット時の飛距離ロスを軽減してくれるという。 ...
2014/09/09ギアニュース

プロからの要望に応えた"やさシブ"系アイアン

も見逃せない。低重心かつワイドなスイートエリアを実現し、飛距離性能と操作性を両立した「やさしくて、かなり渋い」自信作が完成したという。 素材は、『Hi‐UT』同様、「アキラ・オリジナル・マイルド
2009/03/17ギアニュース

アキラ、佐藤えいちと契約

アキラプロダクツは3月5日、佐藤えいち選手とクラブ・用品(ウエア除く)使用に関する契約を締結した。08年のツアーサポートの開始と同時に契約した久保谷健一に次いでツアー選手2人目となる。 佐藤は01年の「全日空オープン」でプロツアーデビュー。06年のチャレンジツアー「PAR72チャレンジカップ」でプロ初優勝。また、07年には「~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック」にて2位タイという好成績を経て、海外メジャー第3戦「全英オープン」への出場権を獲得している。 同社は昨年、久保谷との契約でツアーでの知名度を一気に向上させた感がある。今回の契約もその知名度を盤石のものにする施策だといえる。...
2014/05/01ギアニュース

飛距離を追求したAKIRA『ADR』シリーズ

アキラプロダクツは5月24日、ゴルファーが一番求める性能"飛距離"にこだわった『ADR』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアンを発売する。対象はヘッドスピード38~45m/sのすべてのゴルファー。それでは以下より各アイテムを紹介する。 今回、ドライバー、FW、UTには共通して、1.「重心深度を浅くすることでボールの上がりを抑える(ボールの直進性をUP)」、2.「重心距離を短くすることでボールのつかまりが向上(速いヘッドターンでスライス撲滅)」、3.「Lカップフェース採用で反発力が向上(飛距離UP)」という飛ばすための3要素を搭載。さらに、2箇所に配置したウエイトビスを換えることにより、スイ...
2010/08/02新製品レポート

「振り抜きやすい!」アキラプロダクツ NEW TM ドライバー

【ミーやん】「アキラ」というと、ツアーでも久保谷健一プロが使っていて好成績を上げていますよね。実際に手にするのは初めてなんですけど、ソールのデザインがカッコいいですねー。ヘッド形状もオーソドックスで
2017/05/05中古ギア情報

ツアー優勝に貢献した2001年発売の名器3W 中古の価格は?

!」 久保谷はアキラプロダクツとクラブ契約をしており、14本のうち12本はアキラのクラブが入っている。パターとスプーンは他社のクラブ。スプーンは、2001年にキャロウェイゴルフが発売した「スティールヘッド
2009/07/29ギアニュース

久保谷も使った『ADR UT』

全英で活躍の久保谷健一も使用した『ADR UT』が発売。 アキラプロダクツは8月2日、『ADR UT』(3万3600円)を発売する。世界最古のメージャー大会・全英オープンで活躍した久保谷健一も使用しているモデルだ。 特長はソール部に配した最大120gのタングステン・スチールソールで、フェースやボディに採用されたステンレスとの比重差で超低重心を実現したということだろう。この低重心機能は、上級者には操作性向上を、初・中級者へはボールの上がりやすさということを提供しているという。 ラインアップは、ロフト角で21度、24度、27度の3種類。シャフトはグラファイトデザイン社との共同開発で、撓り戻りの速い...
2009/07/25ギアニュース

「全英オープン」で大健闘した久保谷の秘密兵器とは?

今年の「全英オープン」で一時首位に立つなど、大健闘をみせてくれた久保谷健一。7月21現在の賞金ランキングでは11位と今季好調にみえる久保谷だが、今年の5月末から腰痛が発生した。 そんなボロボロの体を救ったのは、やさしく打てて飛距離が稼げる「アキラプロダクツ ADRユーティリティ21」だった。「全英オープン」特有の風が吹き荒れるなか、3日間このユーティリティクラブを使用し好スコアをマークした。久保谷の大活躍を支えた秘密兵器「アキラプロダクツ ADRユーティリティ21」は、8月2日の発売予定だ。...