2021/05/25優勝セッティング

「パターで流れをつくる」稲見萌寧の優勝ギア

:スリクソンZX フェアウェイウッド(3番15度、5番18度) ユーティリティ:ブリヂストン ツアーB JGR HY(4番22度、5番26度) アイアン:テーラーメイド P770 アイアン(5番~PW
2021/09/14優勝セッティング

きっかけは1年前の優勝パター 稲見萌寧の優勝ギア

:ダンロップ スリクソンZX フェアウェイウッド(3番15度) ユーティリティ:ダンロップ スリクソン ZX ハイブリッド(3番19度、4番22度、5番25度) アイアン:テーラーメイド P770 アイアン
2021/08/30優勝セッティング

1WはエピックSPEED ビンセントの初優勝ギア

、フェアウェイウッドは1本だけ。アイアン型のユーティリティを2本入れている。ミズノ JPX921 TOURは同社契約の男子プロにも人気のモデルだ。 プロ転向直後は南アフリカのサンシャインツアーを主戦場
2021/09/20優勝セッティング

フェードが持ち球でウッドは2本 ビンセントの優勝ギア

てイーグルをものにした。 ショット巧者らしく、バッグにあるウッドは1Wと3Wだけ。スリクソンのアイアン型ユーティリティが2番、3番と入り、4I~9Iがミズノ製。48、54、60度のウェッジをタイト
2021/03/15優勝セッティング

全5メーカーのいいとこ取り 稲見萌寧の優勝ギア

、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン、ウェッジとすべて違うメーカーというかなりレアなセッティングだ。 ドライバー:キャロウェイ マーベリック サブゼロ ドライバー(10.5度) シャフト:UST
2020/06/11クラブ試打 三者三様

G710アイアンを筒康博が試打「G700より打ち応えアリ」

ピン「G710 アイアン」の評価は!? 2019年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」にて、アマチュア優勝を達成した金谷拓実(東北福祉大)が使用していたことで話題となったピン「G700 アイアン
2021/06/15優勝セッティング

バッグの半分は“ウッド型” 青木瀬令奈の優勝セッティング

日々取り組んでいます」 セカンドショットでアイアンを持つ選手を尻目に、青木がユーティリティやウッドを握る場面は今大会でもしばしばあった。「アプローチもパターももちろんだけど、今週は特にそこら辺(セカンド
2021/09/21優勝セッティング

最終日は23パット 西村優菜の優勝ギア

番18度/硬さSR)、グレート ビッグバーサ フェアウェイウッド(7番21度、9番24度/硬さR) ユーティリティ:GBB エピック スター ユーティリティ(6番26度) アイアン:X フォージド