2017/12/13新製品レポート

大型ヘッドで安定感! タイトリスト VG3 フェアウェイメタル

ドライバーの好印象から選択は禁物か 【ミーやん】 VG3シリーズのフェアウェイウッドは、前作よりヘッド体積が20%も大型化されました。構えてみると、本当にヘッドが大きい! そのうえシャローフェースで平べったい形状です。やさしく球が上がってくれそうな雰囲気があり…
2017/12/03新製品レポート

球が拾いやすく安定感が抜群 ゼクシオ テン フェアウェイウッド

適度にスピンが入って球が上がりやすい 【ミーやん】 『ゼクシオ テン フェアウェイウッド』は、芯に当たりやすくするための工夫が盛りだくさんのようです。従来モデルよりもネック部分を3mm短くするなどして、さらなる深・低重心化が図られています。 【ツルさん】 前モ…
2017/12/01中古ギア情報

日本選手の1Wより飛ぶ、ケプカの3W

「ダンロップフェニックストーナメント」を、通算20アンダーで大会2連覇したブルックス・ケプカ。昨年の同大会では「ケプカって誰?」という人も少なくなかったかもしれないが、今年は「全米オープン」を優勝したことで、日本でも有名選手になっていた。 20アンダーというス…
2017/10/16優勝セッティング

悪天候にひらめき!テレサ・ルーはやさしい3Wで3勝目

日時:2017年10月13日(金)~15日(日) 開催コース:東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(千葉県) 優勝者:テレサ・ルー(台湾) テレサ・ルー(台湾)が“悪天候仕様”のクラブで今季3勝目を挙げた。2位で迎えた最終日は朝から雨。キャロウェイの担当者に…
2017/10/10マーク金井の試打インプレッション

やさしく打ててしっかり飛ばす 「マルマン シャトル NX-1 フェアウェイウッド」

マルマンのシャトルといえば、フェアウェイウッドが苦手な人でも楽々と打てることで、熱烈なファンを持つブランド。今回試打する「マルマン シャトル NX-1 フェアウェイウッド」は、歴代の打ちやすさに加え、高い飛距離性能が加わったと話題になっている。クラブアナリスト…
2017/09/25新製品レポート

「異形でなくても飛びが進化」プロギア egg フェアウェイウッド

アベレージゴルファーにとってやさしいFW 【ミーやん】やさしさと飛びをアピールしているプロギアの「egg(エッグ)」シリーズ。そのフェアウェイウッドは、これまでクラウンのない異形ヘッドが特徴だったのですが、最新モデルではデザインを一新して、かなりオーソドックス…
2017/09/12マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ スティールヘッド XR フェアウェイウッド

フェアウェイウッドの名器「スティールヘッド」が、最新テクノロジーを搭載して「キャロウェイゴルフ スティールヘッド XR フェアウェイウッド」として復活した。今回のモデルは、高い飛距離性能に加えて、フェアウェイウッドが苦手なアマチュアゴルファーを、得意に変えてし…
2017/08/31新製品レポート

「地面から打っても低スピン」ピン G400 フェアウェイウッド

新素材フェースで初速がアップ 【ミーやん】G400 フェアウェイウッドは、フェースに「マレージング鋼C300」という新素材が使われています。これによってインパクト時のヘッドたわみ量が従来よりも30%増加していて、ボール初速を上げることに成功しているとか。ヘッド…
2017/08/07新製品レポート

「誰でも飛ばせそうなFW」キャロウェイ スティールヘッド XR フェアウェイウッド

シャフトが短くてもドライバー並に飛ぶ 【ミーやん】すでに2機種のアイアンが展開されているスティールヘッド XRシリーズに、新たにフェアウェイウッドが加わりました。クラウンにカーボン素材が使われたコンポジット構造のヘッドに、従来の3番ウッドよりも少し短めのシャフ…
2017/07/28中古ギア情報

苦手なフェアウェイウッドを克服する手段

アマチュアゴルファーの多くが「フェアウェイウッドが苦手で、うまく打てない」という悩みを持っている。なかでもスプーン(3W)は、ティアップなしで地面からも打ちたいクラブなのだが、「ロフト角が小さい」、「クラブが長い」といった要素があって、打ちこなすことができない…
2017/07/27ツアーギアトレンド

アイアン一新の手嶋多一が20年替えられないクラブ

◇国内男子◇ダンロップ・スリクソン福島オープン初日(27日)◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(福島県)◇6961yd(パー72) 手嶋多一が多くのクラブを入れ替えて好発進を決めた。アイアンを今月21日に発表されたばかりの『ミズノプロ118』に総入れ替え。手にし…
2017/07/24新製品レポート

「オーソドックスな形状のぶっ飛びFW」ムジーク オンザスクリュー DF フェアウェイウッド

地面から打ってもドライバーみたいに飛ぶ 【ミーやん】ムジークから新発売されたフェアウェイウッドは、徹底的に飛びを意識して作られたモデルだそうです。いわゆる地クラブなので、工房などでヘッドパーツとして販売されています。ヘッドの形状は、セミディープでハイバック。ク…
2017/07/04マーク金井の試打インプレッション

グローブライド オノフ フェアウェイアームズ KURO

「スプーンはボールが上がらないし、難しいからいらない」と言う片山晋呉プロが、一球試しただけで気に入ったという「グローブライド オノフ フェアウェイアームズ KURO」は、抜群の飛距離性能とアマチュアでも使えるやさしさを両立しているという。クラブアナリストのマー…
2017/06/29ギアニュース

フェアウェイウッドが苦手な人向け 短尺化でやさしく

キャロウェイ「スティールヘッド XR フェアウェイウッド」 キャロウェイゴルフ(本社・東京都港区)は28日、「スティールヘッド XR フェアウェイウッド」を7月21日に発売すると発表した。 同社が行ったアンケートで、ゴルファーの約60%が「フェアウェイウッドが…
2017/06/20ツアーギアトレンド

キャロウェイの新型FWが女子ツアー会場にお目見え 上田桃子らがテスト

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 事前(20日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6545yd (パー72) キャロウェイの国内未発表モデル「スティールヘッド XR フェアウェイウッド」が20日、国内ツアー会場では初お披露目され、同社契約プロによるテストが行…
2017/06/20マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス UD+2 フェアウェイウッド

かつての『ヤマハ インプレス RMX UD+2アイアン』 の人気を受け、ドライバーからアイアンまでのフルラインアップ展開となった“インプレス UD+2 シリーズ”は、ボールが上がってつかまり、とにかく飛ぶ、という評判だ。 なかでも、『インプレス UD+2 フェ…
2017/06/06マーク金井の試打インプレッション

プロギア RED フェアウェイウッド

“ルール、ギリギリの高初速×広初速”というキャッチコピーで、飛距離性能の高さが評判の『プロギア RED ドライバー』。その飛距離性能の高さと、ボールのつかまりの良さをしっかりと引き継いだ「プロギア RED フェアウェイウッド」は、地面から打ってもやさしく飛ばせ…
2017/05/23マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド M2 フェアウェイウッド

テーラーメイド M2シリーズの今年のモデルチェンジでは、『M2 フェアウェイウッド』に注目が集まっている。優れた飛距離性能を維持しつつ寛容性がアップしたと評価が高く、世界ランク上位の日本人プロも契約外で使用して話題となっている。クラブアナリストのマーク金井が旧…
2017/05/09マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ GBB エピック スター フェアウェイウッド

今年大ヒットしているドライバーといえばキャロウェイの『GBB エピックスター』だが、実はこのモデルの『GBB エピック スター フェアウェイウッド』も非常に性能が高いと話題になっている。"HOT LIST JAPAN 2017"でもゴールドを受賞しており、その…
2017/05/05中古ギア情報

ツアー優勝に貢献した2001年発売の名器3W 中古の価格は?

「パナソニックオープン」最終日に6打差を逆転し、優勝した久保谷健一。5年ぶりの勝利を遂げた彼のキャディバッグをベテランゴルファーがのぞき込んだら、きっとこう言うだろう。「懐かしい!このスプーン!」 久保谷はアキラプロダクツとクラブ契約をしており、14本のうち1…