2014/11/22ツアーギアトレンド

ベティナルディがH2シリーズウェッジを発表

By Jonathan Wall, PGATOUR.COM ベティナルディと聞くと、たいていはミルドされたパターを連想するだろう。彼らが1998年からウェッジ開発に力を入れていたこ...
2014/10/30新製品レポート

「フェース面がヤバイです!」ミズノ MP-T5 ウェッジ

【ミーやん】ちょっと見てくださいよ!ミズノの最新ウェッジは、フェース面がエライことになっています! 【ツルさん】すごいミーリング!そして未来感。オーソドックスさがウリのミズノとは思...
2014/10/20ギアニュース

KBSのウェッジ専用シャフトが新登場

FSTジャパンは10月、『KBS Tour―V Wedge』を発売する。 2008年に販売をスタートしたKBSシリーズは、世界150名以上のプロが使用して数多くの勝利を挙げているシ...
2014/09/25ギアニュース

オノフ、こだわりの本格派軟鉄鍛造ウェッジ

グローブライドは10月下旬、上質な大人のゴルフを提案するオノフブランドより、ウェッジの基本にこだわり、ラインアップも充実させた本格派軟鉄鍛造ウェッジ『オノフ・フォージド・ウェッジ』...
2014/09/17金谷多一郎のクラブ一刀両断

本間ゴルフ TOUR WORLD TW-W

ヘッドがコンパクトです。形状はストレートからやや出っ歯型のリーディングエッジですね。ヘッドの軌道を意識してヘッドを操作できそうです。打ち味軟らかく、インパクト時のブレがないです。 ...
2014/09/12中古ギア情報

アイアンセットは5本? それとも4本?

ゴルフクラブは、使用しているプロがトーナメントで活躍することで、イメージアップ、売上アップを狙う“トップダウン戦略”をとっているメーカーが多い。我々もプロのクラブセッティングを参考...
2014/09/10金谷多一郎のクラブ一刀両断

タイトリスト ボーケイデザイン SM5ウェッジ

リーディングエッジに丸みがあり、ヘッドの座りがよく、どんなライからでもスピンが効いたボールが打てそうです。実際に打ってみるとヘッドの抜けがよく、スピン量を調整することができますね。...
2014/08/27ギアニュース

名器『EYE2』がゴージ溝で復活

ピンゴルフジャパンは11月、1982年に発売され、世界中で爆発的なロングセラーとなった『EYE2 WEDGE』の進化モデル『EYE2 GORGE WEDGE(アイツー・ゴージ・ウエ...
2014/08/21ギアニュース

『ドルフィン』に待望の左用

キャスコは11月1日、昨年4月の発売以来、好評を博している『ドルフィンウェッジ』の左用モデル(DW‐113 Lefty)を発売する。 同モデルは、トリプルバンス設計の独特なソール形...
2014/07/02ギアニュース

名器を融合したキャロウェイの新ウェッジ

キャロウェイゴルフは7月、ロジャー・クリーブランドが世界のツアープロの要望に応えて仕上げた『MACK DADDY 2 TOUR GRIND ウェッジ』を発売する。 2008年にツア...
2014/06/11金谷多一郎のクラブ一刀両断

フォーティーン DJ-11 ウェッジ

セミグースネックでスクエアに構えていても、ボールを包み込んでくれます。打ってみると、フェースに食いつくような打球感で、スピン量、弾道高さがイメージどおりです! ロイヤルスターゴルフ...
2014/02/21ギアニュース

『ボーケイSM5』3月中旬発売

アクシネットジャパンインクは3月中旬、前作よりさらに改良が施され溝に優れたスピンと耐久性を実現した『ボーケイ・デザインSM5』(1万8000円+税)を発売する。ラフからのフルショッ...