2019/07/01新製品レポート

難しすぎない大きめマッスルバック スリクソン Z-フォージド アイアン

【ミヤG】 スリクソンの「Z-フォージド アイアン」は今シーズン絶好調の女子プロ、勝みなみが愛用しているモデルです。 【ツルさん】 男子のPGAツアーではマッスルバックを好んで使う選手が多いですが、国内女子ツアーでは珍しいですよね。けれど、「Z-フォージド」の…
2019/06/28中古ギア情報

アスリート寄りのやさしい中古アイアンに注目

タイトリストのアイアンといえば、プロやアスリートゴルファーが好むイメージを持つ人が多いのではないだろうか。実は「MB アイアン」や、「CB アイアン」を使いこなす自信がないというユーザーのために、やさしめのモデル「AP シリーズ」も展開している。 「718 A…
2019/06/14中古ギア情報

1万円台でコントロール性を上げるなら

国内メジャー「日本ツアー選手権」(6月6日~9日)で、堀川未来夢がプロ入り5年目にして初優勝を飾った。176センチ、84キロと体格も良く、いかにも飛ばしそうな堀川だが、ショットの精度と巧みなショートゲームでスコアを作っていくタイプ。クラブセッティングもコントロ…
2019/06/04マーク金井の試打インプレッション

ソフトな打感と飛距離性能が両立「キャロウェイ APEX アイアン」

軟鉄鍛造にウレタン・マイクロスフィアを組み合わせ、ソフトなフィーリングと、フォージドアイアンの概念を超えた飛距離性能が話題の「キャロウェイ APEX アイアン」。マーク金井が試打を行い、どんなゴルファーに向くアイアンなのかを検証する。 ・顔や素材にこだわるゴル…
2019/06/01クラブ試打 三者三様

M6 アイアン/ヘッドスピード別試打

Mシリーズのアイアン、M5との違いは!? テーラーメイド「M5/M6 アイアン」は、新たに「スピードブリッジ」と呼ばれるバックフェース側に採用された新構造により、高弾道と高初速を生むといわれるモデル。ドライバー市場では常に注目を集めるMシリーズだが、アイアンは…
2019/05/25クラブ試打 三者三様

M5 アイアン/ヘッドスピード別試打

ウッドの評判が高いMシリーズ、ではアイアンは!? 発売から約3カ月が過ぎたが、いまだ注目度の高いテーラーメイド「M5/M6」シリーズ。ウッドには賞賛の声が集まっているが、アイアンはそれほど大きな反響がないのが現状。「スピードブリッジ」と呼ばれるバックフェース側…
2019/05/22ギアニュース

ピンから“青写真”という名の鍛造マッスル誕生

ピンゴルフジャパン(本社・埼玉県戸田市)は21日、同社史上初の鍛造マッスルバック「ブループリント(BLUEPRINT)アイアン」を、8月8日に発売すると発表した。 極限までオフセットを減らし、操作性に優れたコンパクトなヘッド形状。シンプルで洗練されたバックフェ…
2019/05/20優勝セッティング

今季から契約フリーでアイアンはミズノ製 イ・ミニョンの優勝クラブ

大会名:ほけんの窓口レディース 日時:5月17日(金)~5月19日(日) 開催コース:福岡CC和白コース(福岡県) 優勝者:イ・ミニョン(韓国) イ・ミニョン(韓国)が通算10アンダーで、昨年の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」以来のツアー4勝目を飾った。 …
2019/05/18クラブ試打 三者三様

G410 アイアン/ヘッドスピード別試打

ウッドが大人気の「G410」… アイアンはどう? 今春発売した話題作の中でも、1、2を争うほどヒットを飛ばしているピン「G410」シリーズ。ドライバーを使用したピン契約の女子プロが開幕戦から連勝したことで、話題を集めた。では、アイアンはどうなのか!? 同シリー…
2019/05/11クラブ試打 三者三様

APEX アイアン/ヘッドスピード別試打

あの名器は進化した? “キャロアイアン”の新モデル キャロウェイ「APEX アイアン」は前作2016年モデルが軟鉄鍛造の打感と飛距離性能を両立していると、米国市場で多くの支持を得た。その後継として発売された2019年モデルは、どのような進化を遂げたのか!? 今…
2019/05/10中古ギア情報

じわじわ人気上昇中の日本製アイアン

クラブ契約をしないツアープロが増えている。そんな彼らの間で、男女を問わず人気が高まっているのが、ヨネックスの軟鉄鍛造アイアンだ。 ヨネックスのクラブはヘッドの成型や塗装、シャフトの装着に至るすべての工程を日本で行い、クオリティと精度の高さには定評がある。 池田…
2019/05/09新製品レポート

シャープな形状になった元祖やさしい系 ピン G410 アイアン

【ミヤG】 Gシリーズの最新アイアンは、ヘッド形状がずいぶんスッキリしましたね。トップブレードも分厚く感じないし、グースもそんなに強くありません。従来からの“いかにもやさしそうなピンのアイアン”というよりは、普通のアイアンっぽくなりました。 【ツルさん】 ヘッ…
2019/04/23topics

クラブは“顔”が命! 2019春の最新アイアンを見比べ隊

アイアンも激アツ!? 新作10本を並べて解説 今春はM5/M6、エピックフラッシュ、G410など多くの話題作が連発したドライバー市場。では、アイアンはどうか? 人気ドライバーの同シリーズから、進化したぶっ飛び系まで、負けず劣らずのラインアップ。最新モデル10本…
2019/04/17ツアーギアトレンド

岩田寛がクラブ契約フリー アイアンは世界2位ローズと同モデル

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 事前情報(17日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) ツアー通算2勝の岩田寛が7年間にわたった本間ゴルフとの契約を解消し、今季はクラブ契約フリーで戦う。複数メーカーが混在するキャディバッグの…
2019/04/16マーク金井の試打インプレッション

シャープでやさしく、心地良い打感「ピン G410 アイアン」

ピンのキャビティアイアン史上最大のたわみと飛びを実現したという「G410 アイアン」。その飛距離と寛容性の高さで発売早々から人気が高まっている。マーク金井が徹底試打を行い、人気の秘密を解明する。 ・ミスに強いアイアンを使いたい人 ・直進性が高い弾道を求めるゴル…
2019/04/15新製品レポート

純正カーボンが好相性な簡単アイアン テーラーメイド M6

【ミヤG】 前回試打した「M5 アイアン」と比べると、「M6 アイアン」はヘッドが大きく見えてグースも強め。やさしそうに感じられますが、いくぶんボッテリした雰囲気も否めませんね。 【ツルさん】 「M6 アイアン」は、とにかく『やさしくまっすぐ』飛ばせるように開…
2019/04/08新製品レポート

直進性が高くてダウンブローに打ち込める テーラーメイド M5 アイアン

【ミヤG】 こちらの「M5 アイアン」は、兄弟モデルの「M6 アイアン」よりもすっきりしたヘッド形状。トップブレードはそれなりに厚めですが、トウ側の高さが抑えられているせいか、構えたときの見た目にはシャープ感があります。 【ツルさん】 前作にあたる「M3 アイ…
2019/04/01新製品レポート

ちょっと飛ばせて打感もいい上級者モデル キャロウェイ APEX PRO アイアン

【ミヤG】 「APEX PRO アイアン」は、兄弟モデルの「APEX アイアン」と同じようにヘッドが小ぶり。すっきりとしたデザインでミラー仕上げになっているところが、いかにも上級者向けアイアンという感じです。 【ツルさん】 一見すると普通のハーフキャビティです…
2019/03/26初心者向けクラブ選び

アイアンの選び方

アイアンの形状は主に3つ 1ラウンドで14本まで使えるゴルフクラブのうち、アイアンは6~10本が1セットになっています。グリーンを狙うクラブのアイアンは「距離の打ち分け」が主目的なので、本数が多いほど微妙な距離が調整できます。 3番、4番…9番と数字で表され、…
2019/03/25新製品レポート

やさしく飛ばせて打感もいいハイテク系 キャロウェイ APEX アイアン

【ミヤG】 3年ぶりに登場した新しい「APEX アイアン」は、意外とヘッドが小ぶり! トップブレードには厚みがありますが、ヘッドは全体的にシャープな雰囲気です。 【ツルさん】 小ぶりなヘッドの見た目は、「レガシーブラック アイアン」を彷彿させますよね。S20C…