ニュース

米国男子ワークデイ・チャリティオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ワークデイ・チャリティオープン
期間:07/09〜07/12 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

松山英樹は暫定4位で週末へ 首位モリカワに4打差

◇米国男子◇ワークデイ・チャリティオープン 2日目(10日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7456yd(パー72)

悪天候による中断が2回あり、日没サスペンデッドで35人が第2ラウンドのプレーを翌日に持ち越した。7アンダーから出た日系米国人のコリン・モリカワが9バーディ、3ボギーの「66」をマークして通算13アンダーで暫定ながら単独首位を守った。シーズン再開初戦の6月「チャールズ・シュワブチャレンジ」でプレーオフ敗退。ツアー2勝目に前進した。

<< 下に続く >>

3打差の10アンダー暫定2位でこの日「64」のケビン・ストリールマンと、「66」のジャスティン・トーマスが並んだ。初日3位でスタートした松山英樹は4バーディ、ボギーなしの「68」でホールアウトし、通算9アンダーとしてサム・バーンズとともに暫定4位。決勝ラウンド進出を確実にした。

ビクトル・ホブラン(ノルウェー)と、1ホールを残すロリー・サバティーニ(スロバキア)が8アンダーで続いている。

世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)は通算2アンダーの暫定45位タイ。一方、ブルックス・ケプカは1アンダー暫定68位タイで終え、上位65位タイまでの予選通過が微妙な状態で夜を明かす。

雷雲接近による中断は午前11時43分から1時間18分。さらに午後2時44分から午後4時まで2度目の中断(1時間16分)を挟んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ワークデイ・チャリティオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!