ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

クーチャーが今季2勝目 今平33位、松山51位

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 最終日(13日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

単独首位からスタートしたマット・クーチャーが7バーディ、3ボギーの「66」とし、通算22アンダーで優勝を飾った。スコアを崩した前半に一時は首位を譲ったが、バックナインに5つ伸ばして再逆転。昨年11月「マヤコバクラシック」に続く今季2勝目を手にした。

通算18アンダーの2位にアンドリュー・パットナム。通算17アンダーの3位にマーク・レイシュマンハドソン・スワッフォードら4人が続いた。

27位から出た今平周吾は「69」でプレーし、通算8アンダーの33位。18位から出た松山英樹は2バーディ、5ボギーの「73」と落とし、通算6アンダーの51位で2019年の初戦を終えた。

稲森佑貴は最終9番(パー5)をイーグルで締めくくって「68」と伸ばし、通算4アンダーの64位。星野陸也は「71」でプレーし、通算2アンダーの67位で終えた。

<主なスコア>
優勝/-22/マット・クーチャー
2/-18/アンドリュー・パットナム
3T/-17/マーク・レイシュマンハドソン・スワッフォードチェズ・リービーコーリー・コナーズ

33T/-8/今平周吾 ほか
51T/-6/松山英樹 ほか
64T/-4/稲森佑貴 ほか
67T/-2/星野陸也 ほか

関連リンク

2019年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~