ニュース

米国男子ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 ウェルズファーゴ選手権
期間:05/14〜05/17 クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

松山と石川が揃って連戦!“グリーンマイル”攻略に挑む

米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」が5月14日(木)から17日(日)までの4日間、ノースカロライナ州にあるクエイルホロークラブで開催される。

1961年にオーガスタのパー3コースを設計したジョージ・コブによって作られたクエイルホロークラブは、2017年の全米プロ、また2021年のプレジデンツカップの会場として内定している名コース。特に16番からの3ホールは“グリーンマイル”と呼ばれ、ツアー屈指の難易度を誇っている。

昨年はJ.B.ホームズジム・フューリックを1打差で振り切って、08年以来となるツアー2勝目をマーク。11年9月に脳の手術を受けて戦線離脱して以来、初めての勝利を挙げた。また、日本から唯1人出場した松山英樹は38位だった。

今年のフィールドには世界ランク1位のロリー・マキロイを筆頭にヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ジム・フューリックフィル・ミケルソンらが参戦。クエイルホローのクラブハウスから1マイルのところに居を構えるウェブ・シンプソンにも注目だ。

そして、松山英樹石川遼の2人も2週続けて参戦する。先週は石川が今季初のトップ10入りとなる8位タイ。松山は6戦連続トップ25となる17位タイを記録した。2人の相乗効果で、今週の活躍にも期待が高まる。

【主な出場予定選手】J.B.ホームズロリー・マキロイヘンリック・ステンソンジム・フューリックビル・ハースパトリック・リードフィル・ミケルソンアーニー・エルス松山英樹石川遼

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ウェルズファーゴ選手権




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。