ニュース

米国男子ツアー選手権byコカ・コーラの最新ゴルフニュースをお届け

試行錯誤を重ね ウッズ復活優勝の14本

「ツアー選手権」で5季ぶりの復活優勝を遂げたタイガー・ウッズ。フィールドは30人だったとはいえ、ティショット、グリーン周り、ティからグリーン、そしてトータルのストローク・ゲインドの全てでトップ5入りした。

この結果は選手生命すら危ぶまれた怪我からの完全復活を意味するだけでなく、用具の変更に控え目なウッズが、いかに2018年にバッグの中身全体に試行錯誤を重ねてきたかの現れでもある。用具全般のテストは昨年12月、ジュピターのメダリストクラブで行われた。ウッズはその約1年前にテーラーメイドと用具契約を交わしていたが、ケガのため、このテストがM3ドライバーなどをフルスイングでテストする初めての機会だった。

ドライバーのテストでは見た目や弾道に対して以前の厳しい目を持ちつつ、ほとんど使用経験のない可変機能付きのクラブを採用。復帰後も試行錯誤は続き、当初M3ドライバーに取り付けられた2個の可動式ウェートを中央とヒール後部に配置していた(これにより微かにドローがかった弾道にバイアスされる)が、シーズン途中からこの両方の位置をセンタートラックに移し、一つを前方へ、もう一つをやや後方へ配置した。

ウェートを前方に取り付けることで寛容性は犠牲となったが、初速は高まり、球を曲げてコントロールするウッズにとって重要な操作性が向上。また、フェデックスカッププレーオフ初戦ではシャフトを変更した。ウッズがかつて使用していた三菱ケミカルのシャフトの後継モデルである三菱ケミカル ディアマナD + ホワイトの70グラムを投入した。

これらの調整は終盤に奏功した。ティショットのストローク・ゲインドを134位としてフェデックスカッププレーオフを迎えたウッズは、ツアー選手権へと歩を進める3戦で、この順位をそれぞれの大会で17位、38位、23位にした。

また、ウッズは新しいアイアンである、テーラーメイドのTWフェーズ1をバッグに加えた。このアイアンはウッズがキャリアを通じて使い続けてきたブレード型マッスルバックアイアンに非常に似ている。テストの際は、プロトタイプのアイアンを試打したが、弾道が高過ぎると感じ、シーズン序盤には投入せず。かつてゴルフダイジェストの取材に対しウッズは「見上げた時に、ボールがそこになければ、というのは、自分が感じたあるべき場所になければ、そこにはかなり深刻な問題があるということになる」と、アイアンの弾道について語ったことがある。

テーラーメイドは最終的にアイアンをそれまでウッズが使用していたクラブと同じ重心位置に合わせた。かつてのナイキのスタッフであり、当時ウッズのアイアンとウェッジを担当していたマイク・テーラー氏を招聘し、実際にアイアンの重心位置が正しいかどうかを確認したのだ。

長年ウッズ専用にカスタマイズされたナイキのボールを使用してきたウッズは、ブリヂストンのブリヂストン ツアーB XSボールにも順応した。ツアーB XSはブリヂストンのツアーモデルではスピン量の多いモデルだ。スピンをかけつつ、必要に応じて自身のスイングでスピン量を減らすと長年語ってきたウッズの感覚に合致した。

ウッズはシーズン中にウェッジも変更しており、6月の「メモリアルトーナメント」ではテーラーメイド ミルドグラインドウェッジを投入した。パターは7月の「クイッケンズローンナショナル」でテーラーメイド アードモア3を実線投入し、キャリアを通じ競技で初めてマレット型のパターを使用。その後ウッズは、「デルテクノロジーズ選手権」で1大会限定で同社のTPブラックコッパージュノを使用し、その後、メジャー13勝をしたスコッティキャメロンのエースをバッグに戻した。(米ゴルフダイジェスト誌:E.Michael Johnson 翻訳:平床大輔)

<使用ギア一覧>
ドライバー: テーラーメイドM3 460ドライバー(9.5度)
シャフト: 三菱ケミカルディアマナD + ホワイト70
フェアウェイウッド: テーラーメイドM3フェアウェイウッド(3番13度、5番19度)
アイアン: テーラーメイドTWフェーズ1(3番-PW)
ウェッジ: テーラーメイド ミルドグラインドウェッジ(56度、60度)
パター: スコッティキャメロン プロトタイプ
ボール: ブリヂストン ツアーB XSボール

ブリヂストン
本格派ゴルファーへ、風に強いツアーボール
発売日:2017/10/06 オープンプライス

関連リンク

2018年 ツアー選手権byコカ・コーラ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~