ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ザ・メモリアルトーナメント
期間:05/31~06/03  場所: ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

“ワンレングス”で通算2勝目 デシャンボーの優勝クラブ

ツアー2勝目を飾ったB.デシャンボー。“ ツアー2勝目を飾ったB.デシャンボー。“ワンレングス”のブームは来る?(Keyur Khamar/Getty Images)

2016年9月にウェブドットコムツアーの「DAP選手権」で優勝したブライソン・デシャンボーは、使用するワンレングス(すべて同じ長さ)クラブについて、「これは重要な日になったと思う。ゴルフを変えた日になった、と僕らは振り返るはずさ」と宣言した。

実際にそうはならなかったし、昨年、デシャンボーが「ジョンディアクラシック」で優勝したあとも、コブラのシングルレングスアイアンの売れ行きはさっぱりだった。しかしながら、「メモリアル」での重要な意味を持つ勝利と、大会ホストのジャック・ニクラスがこの大会にもたらす重々しさを鑑みると、シングルレングスクラブについて、これがゴルフを変えるのかそうでないかの転換点になるかもしれない。

今回、デシャンボーを勝利に導いたのは、彼の使用する39インチのSikゴルフ『ツアープロトタイプ ミッドサイズパター』だったのだが(1週間を通じたパット貢献度を示すストローク・ゲインドは1.366を記録。プレーオフ2ホール目ではクラッチパットを決めた)、 デシャンボーの使用ギアの話になると、常に行き着く先はワンレングスアイアンとなる。

人によって、より良いシンプルな方法と見る向きもあり、他方で単なるギミックと見なされることもあるワンレングスモデル。デシャンボーの使用するコブラの『KING ユーティリティアイアン』、『KING フォージドアンアン』、そして『KING フォージドウェッジ』は、全てほぼ7番アイアンの長さである37.5インチに揃えられている。

ワンレングスの主な利点は、スイング、スイングプレーン、そしてアドレスの姿勢が同じになるところであり、スイングの一貫性を向上させる狙いがある。また、デシャンボーのクラブには、123グラムのジャンボマックスXLグリップが装着されており、そのウェイトがワンレングスクラブの効用を高めている。今週、デシャンボーはこのクラブを使用して、パーオン率を72.2%とした。

2年前、デシャンボーはゴルフダイジェスト誌に「僕の助けとなるちょっとしたアイディアを見つけたのだけれど、これはあらゆる人の助けになると僕は本当に信じている」と述べている。ワンレングスに関連した言葉と推測できるが、このコンセプトを実証する素晴らしい勝利を挙げた今となっては、その効果を見極めるのはとても興味深いことであるといえる。(米ゴルフダイジェスト誌:E.Michael Johnson 翻訳:平床大輔)

使用ギア一覧
ドライバー:コブラ KING LTD PRO ドライバー(8.5度)
シャフト:プロジェクトX ハザーダス T1100 7.5
フェアウェイウッド:コブラ KING LTD フェアウェイウッド(3番14.5度)、コブラ KING F8+ フェアウェイウッド(5番17.5度)
アイアン:コブラ KING ワンレングスユーティリティアイアン(4番、5番)、コブラ KING フォージド ワンレングスアンアン(6番~PW)
ウェッジ: コブラ KING フォージドワンレングスウェッジ(50度、55度、60度)
パター:Sikゴルフ ツアープロトタイプミッドサイズ
ボール:ブリヂストン ツアーB X ボール

(C) 2018 Golf Digest Publications. All rights reserved


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~