ニュース

米国男子バレロテキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 バレロテキサスオープン
期間:04/19〜04/22 TPCサンアントニオ(AT&Tオークス)(テキサス州)

アイアンシャフトを変更 ランドリー初優勝のクラブ

「バレロテキサスオープン」で初優勝したアンドリュー・ランドリーは今大会を前にアイアンのシャフトとロフトを変更した。

ピンiブレードアイアンのシャフトをKBSツアーのSから日本シャフトNSプロ モーダス3ツアー105のXへ変更した。一方、4番と5番アイアンのロフトはそれぞれ1度寝かせ、6番アイアンからPWはそれぞれ0.5度ずつ寝かせた。

前週までのパーオン率は98位だった。今大会は最終日こそ10ホールしかグリーンをとらえられなかったが、大会を通したパーオン率を73.6%にした。4日間のボギーを4つに抑えた。

1月の「キャリアビルダーチャレンジ」でジョン・ラーム(スペイン)にプレーオフで敗れて以降、ランドリーは4戦連続で予選落ち。前週の「RBCヘリテージ」は42位タイ。予選通過と同じ数だけ予選落ちしている(6大会)が、決勝へ進むとこれまでトップ10入りを4回(うち4回はトップ3)していた。(米ゴルフダイジェスト誌:E.Michael Johnson 翻訳:平床大輔)

使用ギア一覧
ドライバー: ピンG30ドライバー(9度)
シャフト: アルディラ ツアーブルー(65X)
フェアウェイウッド: ピンGフェアウェイウッド((3番14.5度/5番17.5度)
アイアン: ピンiブレードアイアン(3番-PW)
ウェッジ: タイトリスト ボーケイデザインSM7ウェッジ(52度、60度)
パター: ピンPLD
ボール: タイトリスト プロV1xボール

(C) 2018 Golf Digest Publications. All rights reserved

関連リンク

2018年 バレロテキサスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~