ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 マスターズ
期間:04/05〜04/08 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

契約フリーのマスターズ王者 リードを支えた14本

用具契約を結んでいないパトリック・リードが初のメジャーチャンピオンに輝いた。多様なメーカーのクラブから14本を構成し、オーガスタでの4日間を戦い抜いた。

1Wは2月の「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」の開幕3日前にテストし、同大会から投入しているピンG400 LSテック ドライバーを使った。シャフトは44.5インチで、ヘッドは本来10度のロフトが9.2度に仕上がったもの。

ウェッジは今年から、Artisan Golfの51度と56度を愛用。ナイキでウェッジを手掛けていたマイク・テイラー氏をパートナーとして迎えた新興メーカーのモデルだ。リードがナイキと契約していたときはテイラー氏がウェッジを作っていた関係がある。

テイラー氏はオフシーズンにリードのために、グラインドの異なる10種類のカスタムウェッジを作った。リードのこだわりは1本ごとのロフト差が5度。61度にタイトリスト ボーケイデザインSM5ウェッジを投入した。

パターは5年以上前から頻繁に使用してきたオデッセイ ホワイトホットプロ#3。馴染みのあるパターで1.2mと微妙な距離のウィニングパットを冷静に沈めた。(米ゴルフダイジェスト誌:E.Michael Johnson 翻訳:平床大輔)

<最終日の使用ギア一覧>

ドライバー: ピンG400 LSテック ドライバー(9.2度)
シャフト: アルディラRogue Silver 125MSI(70-X)
フェアウェイウッド: ナイキVR PROフェアウェイウッド(3番、15度)
アイアン: タイトリスト716 T-MBアイアン(3番)、キャロウェイXフォージド(4番)、キャロウェイMB1(5番-PW)
ウェッジ: Artisan Golf(51度、56度)、タイトリスト ボーケイデザインSM5ウェッジ(61度)
パター: オデッセイ ホワイトホットプロ#3
ボール: タイトリスト プロV1ボール

(C) 2018 Golf Digest Publications. All rights reserved

ピン
やさしいだけではない! 飛距離とつかまりを強化
発売日:2017/09/07 参考価格: 68,040円

関連リンク

2018年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~