ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

アイアンに4モデル混在 P.キザイア今季2勝目のセッティング

「ソニーオープンinハワイ」史上最長の6ホールにわたるプレーオフの末、パットン・キザイアがジェームス・ハーンを下し、米国男子ツアー今季初となる複数回優勝を果たした。

キザイアは、2017年11月「OHLクラシック」を制したほぼ2カ月後、17番(パー3)を2パットのパーで上がってシーズン2勝目を手にした。「必ずしもきれいな勝ち方ではなかったけれど、勝てて良かった」。

キザイアは日曜こそグリーン上でわずかながらつまずきを見せたとはいえ(この日のパッティングのストローク貢献度は-0.717)、一週間を通したストローク貢献度は1.711と、スコッティキャメロンGoLo Tourを武器に安定したパッティングを見せた。キザイアはタイトリストの比較的新しい718シリーズのスプリットセットを使用しており、バッグには718 T-MBの4I、718 CBの5Iと6I、718 MBの7Iから9I、そしてタイトリスト ボーケイSM7のPWを入れていた。(米ゴルフダイジェスト誌:E.Michael Johnson 翻訳:平床大輔)

<使用ギア一覧>
ドライバー: タイトリスト917D3(10.5度)
シャフト: 藤倉ゴム工業 Atmos ツアースペック(6X)
フェアウェイウッド: タイトリスト917F2(3番、16.5度)
ハイブリッド: タイトリスト913H(19度)
アイアン: タイトリスト718 T-MB(4番)、タイトリスト718 CB(5-6番)、タイトリスト718 MB(7-9番)、タイトリスト ボーケイデザイン SM7ウェッジ(PW)
ウェッジ: タイトリスト ボーケイデザイン SM7ウェッジ(52度、56度)、タイトリスト ボーケイ・プロトタイプTVD(60度)
パター: スコッティキャメロンGoLo Tour
ボール: タイトリスト プロV1x

(C) 2018 Golf Digest Publications. All rights reserved

関連リンク

2018年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~