ニュース

米国男子WGC HSBCチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 WGC HSBCチャンピオンズ
期間:10/26〜10/29 シェシャンインターナショナルGC(中国)

風に乗せたアイアンショット 8打差逆転ジャスティン・ローズの優勝ギア

ジャスティン・ローズダスティン・ジョンソンとの8打差を逆転して「WGC HSBCチャンピオンズ」を制覇した。これは、最終日の逆転劇としてはPGAツアー史上3番目タイの記録となった。ローズはバックナインで5バーディを奪い、「31」をマーク。中でもパー3の17番でタップイン圏内につけ、極めて重要なバーディをお膳立てした5Iの一振りはカギを握るショットとなった。

「僕らは時速10マイルくらいに感じた、あるいは時速10マイルくらいだと判断した風へ向かってショットしたのだけど、5番アイアンが完璧な距離だったんだ」と、ローズは振り返った。「風へ向かって高く上がる5Iのショットを打たなければならないのは分かっていた。あの5Iは僕が形作ったショットじゃないんだ。僕は風に乗せようとしただけなんだよ」

このショットで使用されたのは、テーラーメイドP730ローズ・プロタイプアイアンであり、同じくテーラーメイドと契約しているロリー・マキロイやジョンソンも使用している。上がり9ホールで見事なラウンドを展開したローズは、1週間を通じたパーオン率で3位タイに入った。

また、ローズはパターを変更しており、今週は安定感を増すため後部に“ウィング”が施されたTP Ardmore 2 Redをバッグに入れた。このパターのフェースインサートに6061アルミが使用されており、さらに45度の溝とポリマーフィリングの組み合わせが転がりと打感の良さを高めている。

ローズは「これまでで最高のバックナインをプレーした。後半に『31』をマークして逆転したわけだけど、僕はベストのゴルフを最後にとっておいたんだ」と話した。(米ゴルフダイジェスト誌:E.Michael Johnson 翻訳:平床大輔)

使用ギア一覧
ドライバー: テーラーメイドM1 460(9.5度)
フェアウェイウッド: テーラーメイドM2(3番、15度)
フェアウェイウッド: テーラーメイドM1(5番、19度)
アイアン: テーラーメイドP790(4番)、テーラーメイドP730ローズ・プロトタイプ(5番-PW)
ウェッジ: テーラーメイド ミルドグラインド(52度、56度、60度)
パター: テーラーメイドTP Ardmore 2 Red
ボール:テーラーメイドTP5

(C) 2017 Golf Digest Publications. All rights reserved

関連リンク

2017年 WGC HSBCチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~