ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

エースパターはピレッティ社 笹生優花2戦連続Vギア

2020/09/01 18:59


◇国内女子◇ニトリレディスゴルフトーナメント 最終日(30日)◇小樽CC (北海道)◇6695yd(パー72)

19歳の笹生優花が2週前の今季第2戦「NEC軽井沢72」に続いて2試合連続で優勝した。荒天の影響でセカンドカットを実施した最終日は「71」。ショートゲームで粘り逃げ切った。

<< 下に続く >>

クラブは豪快な飛距離を武器にプロ初優勝を挙げた「NEC-」から替わらないが今大会は小技が光った。エースパターは2008年に米テキサス州で誕生したピレッティ社のもの。17年から同社のパターを使用し始め、1年前からは「構えやすい。ピンタイプって細くて四角っぽいじゃないですか。それに丸みを出して、見たときに柔らかいイメージ。そこが一番気にいってます」と自らにあわせて調整されたパターを愛用している。

「そんな得意ではない」と謙遜するパットは4日間通して平均パット数が全体3位の28.75。最終日終盤16番では同組で優勝争いを繰り広げた小祝さくらがボギーとスコアを落とす中で2mのパーパットをしぶとく沈め優勝をたぐりよせた。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:テーラーメイド M5 ドライバー(10.5度)
シャフト:セブンドリーマーズ
フェアウェイウッド:キャロウェイ マーベリック フェアウェイウッド(3番15度、5番18度)
ユーティリティ:キャロウェイ マーベリック マックス ユーティリティ(4番20度)
アイアン:MIURA(三浦技研)TC-101(5番~PW)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM7 ウェッジ(48度、56度、60度)
パター:ピレッティ ワークショップパター
ボール:タイトリスト プロ V1 ボール

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!