ニュース

国内女子宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

渡邉彩香が実戦投入 発表前のブリヂストン新ドライバーを発見

2021/06/10 12:35


◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 初日(10日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6517yd(パー72)

渡邉彩香が大会初日、契約を結ぶブリヂストンの未発売モデル「B1 B-Limited ドライバー」を実戦投入した。今秋発売予定の新シリーズとみられ、渡邉が使用したモデルを含めて3パターンのヘッドを確認。それぞれ「B1」、「B1 B-Limited」、「B2」の文字が刻印されていた。

<< 下に続く >>

2020年開幕戦「アース・モンダミンカップ」で5年ぶりの復活優勝を飾った後も、オレンジクラウンの「J015」を使い続けていた渡邉。長らく愛用していたエースからの変更とあって、新たな相棒に手応えを得ているようだ。

クラブ担当者によれば、「初速が全然違う」という新作。発表前でスペックの詳細は伏せられているが、ヘッドに装着されているネジ部分が目を引く。

大会前の練習日では渡邉以外にも大里桃子ら数人の契約選手がテスト。調整次第で今後バックに入れる選手が増えそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!