ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米オープン
期間:06/13〜06/16 ペブルビーチGL(カリフォルニア州)

市原弘大、今平周吾、堀川未来夢に「全米OP」出場権/最終予選会

◇米国男子◇全米オープン最終予選(27日)◇桑名カントリー倶楽部(三重県)◇7210yd(パー72)

6月13日に開幕するメジャー「全米オープン」(カリフォルニア州・ペブルビーチGL)の日本予選会が行われ、市原弘大今平周吾堀川未来夢の上位3人が本戦の出場権を獲得した。

プロ33人が出場し1日36ホールで争い、通算13アンダーの市原弘大がトップで通過。通算12アンダーの2位に今平周吾。通算11アンダーの3位タイに堀川未来夢チャン・キム(米国)が並び、堀川がプレーオフを制した。

補欠の1番目はキム、2番目は藤田寛之となり、欠場が出た場合に繰り上がりで出場できる可能性がある。

通算7アンダーの6位に谷原秀人出水田大二郎。米国ツアーを主戦場にする小平智は体調不良で途中棄権した。

ほかの日本勢では、松山英樹が出場権を得ている。6月10日時点の世界ランキング60位以内にも出場権が与えられる。

<上位の成績>
1/-13/市原弘大
2/-12/今平周吾
3/-11/堀川未来夢(プレーオフ)
―――――――――――――
4/-11チャン・キム
5/-8/藤田寛之
6T/-7/谷原秀人出水田大二郎

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。