ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

マキロイ4位 松山英樹は5ランクアップ/男子世界ランク

男子ゴルフの世界ランキングが17日発表され、米ツアー「ザ・プレーヤーズ選手権」で優勝したロリー・マキロイ(北アイルランド)が2ランク上がり、4位になった。

ジャスティン・トーマスが5位、ブライソン・デシャンボーが6位と、ひとつずつ下がった。

1位のダスティン・ジョンソンから3位ブルックス・ケプカまでは変動がなかった。大会2位の48歳ジム・フューリックは110ランク浮上し57位になった。

今季3度目のトップ10になる8位タイで大会を終えた松山英樹は5ランク浮上し、24位。予選落ちした小平智は4ランクダウンの65位、日本勢3番手の今平周吾は71位になった。

同ランク上位64人に3月27日(水)開幕の「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」の出場権が付与された。欠場者が出た場合は資格がランク順に繰り下がる。小平は補欠の1番手にいる。

欧州ツアー「ケニアオープン」を制したグイド・ミグリオッティ(イタリア)は576位から199位に上がった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ザ・プレーヤーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「GDOゴルフニュース速報アプリ」でログインしてレアグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。