ニュース

米国男子WGCメキシコ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

三浦技研がPGAツアー選手と初の契約 メキシコのエース「最高のアイアン」

◇世界選手権シリーズ◇WGCメキシコ選手権 初日(21日)◇チャプルテペクGC (メキシコ)◇7345yd(パー71)

日本の老舗クラブメーカーである三浦技研は世界ゴルフ選手権シリーズ「WGCメキシコ選手権」が開幕した21日(木)、世界ランキング61位のアブラム・アンセル(メキシコ)とアンバサダー契約を結んだと発表した。1977年創業の同社にとって、PGAツアーで初めての契約選手となる。

アンセルは2013年にプロ転向した27歳。PGAツアー1年目の昨季はフェデックスカップランク60位の成績を収め、現在の世界ランクはメキシコ選手として最高位だ。プロ転向後はナイキのアイアンやキャップを使用していたが、16年の用具事業の撤退を受けて他メーカーのクラブを試し、近年は三浦技研のアイアンに定着。今年から、同社のロゴ入りキャップを着用している。

プレスリリースを通じ「最高のフォージドアイアンを使いたくて、契約を結ぶ前から三浦のアイアンに乗り換えていた。メキシコの市場で三浦を広める役割を楽しみにしている」と語った。

アンセルは2日目までのラウンドをタイガー・ウッズブライソン・デシャンボーという注目組でプレー。ウッズと並ぶイーブンパーの25位で地元大会を滑り出した。

三浦技研は兵庫県に拠点を置くクラブメーカーで、独自製法による軟鉄鍛造アイアンが海外でも高い評価を受けている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 WGCメキシコ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。