ニュース

米国男子AT&Tペブルビーチプロアマの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 AT&Tペブルビーチプロアマ
期間:02/07〜02/10 ペブルビーチGL ほか(カリフォルニア州)

チェ・ホソンはペブルビーチで初挑戦終える「日本のファンにも感謝」

2019/02/10 10:55


◇米国男子◇AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ 3日目(9日)◇ペブルビーチGL(6816yd/パー72)、スパイグラスヒルGC(6953yd/パー72)、モントレーペニンシュラCC(6958yd/パー71=すべてカリフォルニア州)

大会推薦でPGAツアー初出場を果たしたチェ・ホソン崔虎星/韓国)は予選54ホールを終えて通算9オーバーの138位に沈み、予選落ちした。米国初訪問となった45歳の挑戦は終始グリーンに苦労して終えたが、現地の応援と日本ツアーのファンにも感謝した。

全選手が3コースを回る予選ラウンドの締めくくりは、メインコースのペブルビーチGL。港町である韓国・浦項市出身の“虎さん”には海辺がよく似合った。終盤17番から3パットを続けてダブルボギー、ボギーフィニッシュとし「すごく勉強になった。一番の違いはグリーン。これまでやってきたように読むのは難しかった」とため息。独特の転がりをするポアナ芝に手を焼き続けた。

プロとアマが2人ずつ、4人一組で回るフォーマットで、真剣勝負の中にも笑顔が絶えなかった。英会話が苦手で「『ベリーグッド』、『グッドショット』くらいしか声をかけられなかったけど…」というが、ボディーランゲージで対応。「素晴らしい皆さんで、僕が悪いショットをしたときも励ましてくれた」。同伴競技者たちには記念に自身のシルエットが入ったオリジナルのヘッドカバーをプレゼントした。

「最高の機会をいただいた。みんなが夢を見ている場所に来られたんだから」。最後まで歓声を浴びて感無量と言わんばかりでも、「この先どうなるか分からないけれど、他の試合にも出られたらうれしい」と再挑戦にも意欲を見せた。現段階では4月の日本ツアー「東建ホームメイトカップ」が次のツアー競技になる予定。「ここに来られたのも日本のファンの皆さんがいたからだと思っています。本当に感謝しています」と主戦場への言葉も忘れなかった。(カリフォルニア州ペブルビーチ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 AT&Tペブルビーチプロアマ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。