ニュース

米国男子ISPSハンダ ゴルフワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ISPSハンダ ゴルフワールドカップ
期間:11/24〜11/27 キングストン・ヒースGC(オーストラリア)

松山英樹&石川遼のライバルは?地元・豪州と米国も優勝候補

2016/11/23 14:19

◇国・地域別対抗戦◇ISPSハンダ ゴルフワールドカップ 事前情報(23日)◇キングストン・ヒースGC(オーストラリア)◇7111yd(パー72)

優勝候補の筆頭に挙げられるのが開催国で、ディフェンディングチャンピオンのオーストラリア。世界ランキング7位のアダム・スコットは、前回2013年大会をともに制した相棒、ジェイソン・デイを腰痛で欠くことになったが、代わりに選出したマーク・レイシュマンとのコンビに自信を見せている。

「地の利を活かしたい」というスコットは当地で行われた「オーストラリアンマスターズ」の2012年大会を制覇した経験を持つ。両選手ともに米ツアーを主戦場としており「僕とマークは1年の99%を海外で過ごして、毎週オーストラリアを代表する気持ちでプレーしている。でも、この大会ほどそう思う試合はない。特別な機会なんだ」と連覇へ並々ならぬ決意を口にした。

レイシュマンはライバルとなる国についてまず米国を挙げ、「ヒデキとリョウの日本チームも本当に強いと思う」とコメント。スコットもスウェーデンを推しながら「ヒデキとアレックス・ノレン(スウェーデン/世界ランク9位)はいま、世界で最もホットな選手」と評した。

オーストラリアとともに、有力視されるのが2011年大会以来の優勝を狙う米国だ。リッキー・ファウラージミー・ウォーカーは、ともにコーチのブッチ・ハーモンに師事する間柄で、「ライダーカップ」などの選抜も経て親交も深い。

米国はペアでひとつのボールを交互に打つフォーサム形式の第1ラウンドで、オーストラリアと同組でプレーする。ファウラーは「(オーストラリアの)ふたりと僕らは仲がいいからね。僕とマークのキャディ同士は親友なんだ。1週間上位で一緒にプレーできたらいい。手ごわい相手だけど、やり合うのは楽しいよ」と好印象を持っている。

同大会ではフレッド・カプルスデービス・ラブIIIが1992年から4連覇を達成。ラブからはふたりに「私たちのようにワールドカップを持って帰ってこい」とテキストメッセージが送られてきたという。オーストラリアと米国。松山英樹石川遼の日本代表の前に立ちはだかる2強と言えそうだ。(オーストラリア・メルボルン/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

2016年 ISPSハンダ ゴルフワールドカップ




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。