ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ザ・バークレイズ
期間:08/25〜08/28 ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)

松山英樹&石川遼が日本代表 初タッグで「W杯」出場へ

11月24日からオーストラリアのキングストンヒースGCで開催されるゴルフの国・地域別対抗戦「ワールドカップ」に、松山英樹石川遼の2人が日本代表として出場することが分かった。出場登録の締め切りとなる26日までにエントリーを済ませたことを、米ツアー関係者が明らかにした。

2013年以来の開催となるワールドカップは、28の国と地域から各2人が出場。今年は4日間、ダブルスによる団体戦が行われる。代表選手は、8月1日時点での各国の世界ランキング最上位選手(辞退の場合は繰り下がり)が、もう1人のプレーヤーを選ぶ。松山は今月15日までにエントリーし、石川を指名した。

同学年の2人だが、タッグを組んで団体戦に出場するのは初めて。それぞれ日本ツアーでの賞金王戴冠を経て米ツアーに進出。海外での豊富な試合経験だけでなく、いずれも世界選抜の一員として世界のトップが集まる対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」に出場した経歴を持つ。石川は谷原秀人とのペアで出場した2013年大会に続く連続出場となる。

ワールドカップで日本は1957年(霞ヶ関CC)に中村寅吉と小野光一が、2002年(メキシコ)には伊澤利光丸山茂樹がタッグを組んで優勝。新世代スターの2人が、一緒に日の丸を背負って戦う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ザ・バークレイズ




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。