ニュース

米国男子ZOZOチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹「ZOZO」出場決定 シャウフェレ、モリカワらも参戦

10月に日本で開催される米男子ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」(10月21~24日/千葉・アコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブ)の大会事務局は28日、「マスターズ」覇者の松山英樹が同大会への出場を決めたことを正式発表した。

松山はリリースを通じ「2019年のZOZOチャンピオンシップではタイガー・ウッズに続き2位でフィニッシュし、僕の次の目標はアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブに戻ったら順位をもう1つ上げることでしょう。1年の大半をアメリカでプレーしているので、自国でプレーすることはいつも楽しみです。日本で唯一のPGAツアーの大会なので、本大会で日本人ゴルファーとして初めて優勝できることを願っています。また優勝するために精一杯がんばります」と語った。

<< 下に続く >>

松山に加え、東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ、メジャー2勝のコリン・モリカワ、さらに、人気選手のトミー・フリートウッド(イングランド)とリッキー・ファウラーも出場を表明した。

大会エグゼクティブ・ディレクターのトラビス・スタイナー氏は「本大会にPGAツアーから世界的スターである5選手を迎えることができ光栄。彼らの出場により世界トップレベルのゴルフを1週間に渡りお届けし、日本唯一のPGAツアー大会にさらにスポットライトを当てることとなるでしょう。5選手全員がキャリアで大変な成功を成し遂げており、日本のみならず世界中のスポーツファンの方々に最高の大会をお届けできると確信しております」と述べた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ZOZOチャンピオンシップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!